TOPオススメ商品 ≫ 土田晃之、キャンプでも使える充電式コーヒーメーカー「マキタ CM501DZ」をオススメ

土田晃之、キャンプでも使える充電式コーヒーメーカー「マキタ CM501DZ」をオススメ

2018.09.09 (Sun)
2018年9月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、キャンプでも使える充電式コーヒーメーカー「マキタ CM501DZ」をオススメしていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:最近ね、コーヒーメーカーも色んな種類のものが出てきています。それだけね、コーヒーにこだわりのある方が多いということが考えられるんですが、ぜひ今回、最新のコーヒーメーカーをチェックしてみてください。

そうした中で、今日ご紹介する家電はこちらです。マキタCM501DZ。

マキタ(Makita) 充電式コーヒーメーカー(青) CM501DZ


キャンプでも使える充電式


はい、こちらのコーヒーメーカーは、充電式のコーヒーメーカーになっています。

そもそも、マキタさんと言えば、掃除機とかがね、有名だったりするんですけど。充電のこのバッテリーの技術が高いんですね。バッテリーを装着することで、外でも淹れたてのコーヒーを飲めちゃう。

これはありがたいですね。今、ブームにもなってます。キャンプにもピッタリなんじゃないでしょうか。

持ち運びしやすいように、大型ハンドルを搭載しています。上の方に持ち手がついてるんですね。これ、使う時に持ち手を折り畳むことができて、スマートになります。

重さは1.5 kg。そして、冷めにくくですね、中空ステンレス製マグカップを一個、標準で付属でついています。

高性能な純正カフェポッド


コーヒーの抽出は、マキタ純正カフェポッドを使えば、誰でも簡単にコーヒーを淹れれます。最大で5.3杯分のコーヒーを淹れられます。

酸化を防いで、袋を開けた瞬間、挽き立ての香りがします。うわぁ、たまらないですね。抽出後も、サッと捨てられるので、ゴミ捨ても簡単です。給水タンクは目盛りがついているので、使い方も簡単です。

あと、別に発売されてる、マキタ専用のカフェポッドもいくつかあるので、ご紹介したいと思うんですけど。「ブラジル」というのは、味はビター。香ばしい苦味と濃く深い味わいが特徴です。

そして「モカ」。モカはですね、味はスイート、甘い香りとソフトな口当たりが特徴です。そして「キリマンジャロ」。味はフルーティー、甘酸っぱい香りと、キレのある後味に仕上がっています。

そしてその他にですね、体に染み渡る「レギュラーコーヒー」なんかもあります。

マキタ(Makita) 充電式コーヒーメーカー(青) CM501DZ


関連記事


土田晃之、自宅で本格的なコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー・UCC『上島珈琲 DRIP POD DP1』を紹介

伊集院光、洗いやすく組み立てやすいヒューロムのスロージューサー「アドバンスド100」をオススメ

カンニング竹山、「コーヒー、トースト、目玉焼き」が一度に作れる「3 in 1 ブレックファーストステーション」を絶賛


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,コーヒーメーカー,CM501DZ,マキタ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オススメ商品
次の記事:ケンドーコバヤシ、アイドルが一人で帰っている途中の表情を見て愕然「アカン、心壊れてるやん」

前の記事:土田晃之、張本勲が広島・新井貴浩選手の引退発表に苦言を呈したことへ反論「いやいや、士気を高める高めではないですか」

本日の注目記事