TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、NGT48中井りかが週刊文春の記者に直撃取材された直後で打ち合わせでも「上の空」だったと暴露

おぎやはぎ矢作、NGT48中井りかが週刊文春の記者に直撃取材された直後で打ち合わせでも「上の空」だったと暴露

2018.06.22 (Fri)
2018年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、NGT48中井りかが週刊文春の記者に直撃取材され、その後の打ち合わせでも「上の空」だったと暴露していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:だから、すげぇテンション低かったんだなぁ。

小木博明:あの時でしょ?

矢作兼:前回な。『3年C組』。

小木博明:打ち合わせっていうか、最初、始まる前とかあった時に。すげぇ暗いんだよね。

矢作兼:凄い暗いの。もうね、尋常じゃないの。

小木博明:うん。

矢作兼:だから、「AKBの総選挙って、こんなにナーバスになるんだ」って思ってたの。

小木博明:うん。

矢作兼:話しかけても、上の空なの。

小木博明:そうなの。

矢作兼:そもそも態度悪いじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:そういうビジネス的な態度の悪さじゃなくて、マジでなんかもう…愛想が悪いとか通りこして、上の空なの。

小木博明:そう。

矢作兼:「なんかおかしいな」って。

小木博明:うん。

矢作兼:こっちはそういうふうに思ってたんだよね。

小木博明:そう。

矢作兼:ナーバスになって。そしたら、それが直撃直後だったらしいの(笑)

小木博明:直撃ね。

矢作兼:文春、直撃直後。

小木博明:それはあのテンションになるわ。

矢作兼:うん。最悪だもんね。

小木博明:あの時、言ってくれさえすればなぁ、俺らに。

矢作兼:なぁ。

小木博明:うん、あの日にイジってたのになぁ(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)だからだよ(笑)だから言わねぇんだよ。どうせラジオで話されると思って。

関連記事


ケンドーコバヤシ、柏木由紀にNGT48中井りかの文春砲「半同棲」報道の件をぶつけるも「ノーコメントで貫いてる」

柏木由紀、文春砲で「半同棲」報道されたNGT48中井りかの「炎上キャラ」について語る「ファンの悪口言ったり」

おぎやはぎ矢作、NGT48中井りかの週刊文春「ファンと半同棲」記事が妄想総選挙に間に合わず「仕掛けるのが遅すぎ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,中井りか,NGT48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ小木、中井りかの「半同棲」を否定した48グループ関係者を心配「文春さんにそういうこと言っていいの?」

前の記事:おぎやはぎ矢作、NGT48中井りかの週刊文春「ファンと半同棲」記事が妄想総選挙に間に合わず「仕掛けるのが遅すぎ」

本日の注目記事