TOPヤングタウン土曜日 ≫ モー娘。佐藤優樹、番組本番中にあくびをしてオードリー若林に注意されたと告白「怖いなぁ」

モー娘。佐藤優樹、番組本番中にあくびをしてオードリー若林に注意されたと告白「怖いなぁ」

2018.06.10 (Sun)
2018年6月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、モーニング娘。'18 佐藤優樹が、番組本番中にあくびをしてオードリー・若林正恭に注意されたことを告白していた。



飯窪春菜:今日、なんでも喋っていいって。

佐藤優樹:はい。

明石家さんま:でも、まぁ俺らがあたふたするようなことは言わんといてくれよ。

佐藤優樹:ふふ(笑)

明石家さんま:俺があたふたするって、よっぽどの内容やからな(笑)

佐藤優樹:ふふ(笑)

明石家さんま:それだけは(笑)せっかくのヤングタウンですから。

佐藤優樹:はい。

明石家さんま:前から、みんな出てるから「出たいなぁ」とは思ってたの?

佐藤優樹:思ってなかったです。

明石家さんま:思ってなかった(笑)

佐藤優樹:知ってたんですけど(笑)

明石家さんま:「別に出たくないなぁ」って?

佐藤優樹:さんまさんに会うのが怖かったから(笑)

明石家さんま:怖い(笑)何が怖いねん、俺の(笑)

村上ショージ:貧血の話とか聞いてたん?(笑)

明石家さんま:貧血は先週やから(笑)「さんまさんって知らないけど、あの人、会うと怖いよなぁ」って?(笑)

明石家さんま、こぶしファクトリー井上玲音がラジオ収録中に貧血で倒れて驚く「大丈夫か?横になった方が…」

佐藤優樹:いや、テレビのままのイメージでいたいなぁっていう。

明石家さんま:ラジオやから、テレビのままやで、おそらく。

佐藤優樹:いやぁ、芸能人さんって、凄い怖いイメージがあって。

明石家さんま:ああ、裏側な。先輩とか。

佐藤優樹:オードリーさんとか、凄く怖かったです、初めて会ったとき。

飯窪春菜:大丈夫?(笑)

明石家さんま:これは大丈夫や。お前にとってやからな。

佐藤優樹:注意されました。

明石家さんま:何を注意されたん?

佐藤優樹:あくびをしたら…

明石家さんま:お前、あくびしたの?

佐藤優樹:収録中にあくびをしたら、オードリーさんに「ここは真剣にやるところだよ、ちゃんとして」って言われて。

明石家さんま:それ、オードリー正解。

佐藤優樹:怖いなぁって思って。

明石家さんま:「怖いなぁ」って言われて、オードリーたまらんよね。

佐藤優樹:ふふ(笑)

明石家さんま:お前が、本番中にあくびしてんな。ほんで、若林も怒る気持ち分かるな。

村上ショージ:佐藤からしたら、「あくびくらいさせよ」ってことやねんな?(笑)「こんなもん、出るやろ」って。そうやんな?それは佐藤、正解。

飯窪春菜:当時、まだ14歳とかで。

佐藤優樹:12歳。

明石家さんま:12歳、関係ない。戦場に出てきたらやな。…まぁ、こういうところ戦場やって思ってんの俺だけらしいねんけどね(笑)「さんちゃんだけさ、戦場だと思ってるよね」とか所さんがよく。「こんな平和なところないじゃん」って言うねんけど。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:それはそうや。オードリーも自分のラジオでゲストに迎えて、「あ~あ」ってあくびしたら、「コラ、お前!」って。お前な、若林やから「あくびしちゃダメだよ」って言ったけど、横山やすしさんやったら、蹴られてるよ。

佐藤優樹:はい。

明石家さんま:昔の芸人さんやけど。正面蹴りやで、顔に。

関連記事


モー娘。佐藤優樹、明石家さんまに挨拶できず「ブチギレられる」と思って怯えていたと告白

オードリー若林「さんま御殿で放送禁止用語を叫んだ芸人」

オードリー若林、尊敬できる先輩芸人とできない先輩芸人を明確に分けていると告白「昔に分けて、それは今も変わってない」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,オードリー,若林正恭,佐藤優樹,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、モー娘。佐藤優樹の天然っぷりに「社会不適合者」と発言「まーちゃん、ちょっと社会不適合者やから」

前の記事:モー娘。佐藤優樹、明石家さんまに挨拶できず「ブチギレられる」と思って怯えていたと告白

本日の注目記事