TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光「ワンピース・尾田栄一郎先生のお陰で奥さんに褒められる」

伊集院光「ワンピース・尾田栄一郎先生のお陰で奥さんに褒められる」

2012.12.05 (Wed)
のはなし 伊集院光2012年12月03日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、ワンピースの作者・尾田栄一郎先生のおかげ奥さんに褒められたことについて語っていた。

話の発端は、奥さんとフィギュアを買いに行く中で、ONE PIECE(ワンピース)・チョッパーのフィギュアについて触れられていたときのことだった。

伊集院光「最近さ、唯一カミさんに仕事とかで褒められたこと…唯一褒められたことがさ、日刊スポーツが、ワンピース新聞っつってさ、映画に向けてやってるんだと思うんだけど、週一でワンピースのことだけ書いた新聞、みたいなヤツを出すのよ。4週連続かなにかで」

「それを買ってきて。1回目買ってきて、2回目買ってきたらさ、尾田先生のお部屋みたいなのが写ってて。尾田先生の本棚が写ってて、メインのところには色々置いてあるんだけど、右の端っこの上の方に、俺のエッセイ集(のはなしのはなしにのはなしさん)があるの」

「それもちょっと見切れてるだけなんだけど、見切れてるだけなんだけど、それが二年ぶりくらいにカミさんに褒められた(笑)」

【関連記事】
爆笑問題・田中が語る「ワンピースの食玩は高すぎる」

オードリー・若林「アメトーーク『本大好き芸人』の感想」

爆笑問題が語る「劇団ひとりのけいおんフィギア騒動」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,ワンピース,尾田栄一郎,のはなし,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事