TOPたまむすび ≫ 博多大吉、芸人になるにあたって大学をやめることに両親はまさかの賛成だったと明かす「なぜなら学費が払えないから」

博多大吉、芸人になるにあたって大学をやめることに両親はまさかの賛成だったと明かす「なぜなら学費が払えないから」

2018.05.05 (Sat)
2018年5月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、芸人になるにあたって大学をやめることに両親はまさかの賛成だったと明かしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

赤江珠緒:先生は、どうやってご両親を説得したんですか?

博多大吉:ウチの親ですか?

赤江珠緒:うん。

博多大吉:いや、別にあれですよ。

赤江珠緒:反対されなかったんですか?

博多大吉:反対はされましたよ。

赤江珠緒:大学辞めて、だって芸人さんになるっていう。

博多大吉:福岡吉本に入ったんですけど。やっぱり、大学を辞めることに対して、まさかのウチの親は賛成やったんですよ(笑)

赤江珠緒:え?大学を辞める方は?

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:ああ、そうですか。

博多大吉:なぜなら、学費が払えないから(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:「もう無理だ」みたいになって。

赤江珠緒:ああ、うん…じゃあ、吉岡廣憲さんが、「辞めます」って言った時に、「よし、渡りに船」と親御さんは?(笑)

博多大吉:そう。「え?いつ辞めんの?」みたいな。

赤江珠緒:ちょっと、ウキウキってして(笑)

博多大吉:なんか、本当にその足でカレンダーにバツつける勢いで。「この日までね」みたいな(笑)

赤江珠緒:ええ?!本当ですか。

博多大吉:ウチの相方さんは、土建屋さんのせがれですから。「絶対にやめるな」と。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:「どうせ吉本入ったって、売れるわけないんだから。籍だけ残しておこう」って。で、学費払ってたの。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:だから、あの人は中退なんですよ。僕は、1年の終わりで辞めるって言って、学校にも言いに言ったんですよ。「退学させてくれ」と。で、「どういう手続きをすればいいですか?」って言ったら、「もう何もするな、学費を振り込むな。そしたら、こっちが勝手にクビにするから」って言われたんですよ。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:だから、僕は除籍なんですよ。除籍は、履歴書に書いちゃダメなのね。最終学歴として。

赤江珠緒:あ、そういう違いがあるんですね。

博多大吉:うん、そう。だから、僕は正確には「県立高校広陵高校卒」で終わりなんです。

赤江珠緒:ああ、なるほど。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事