TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 爆笑問題・太田、月亭可朝が「一夫多妻制」など男尊女卑的な公約を掲げて出馬した過去に言及「相撲協会について語って欲しい」

爆笑問題・太田、月亭可朝が「一夫多妻制」など男尊女卑的な公約を掲げて出馬した過去に言及「相撲協会について語って欲しい」

2018.04.17 (Tue)
2018年4月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、亡くなった月亭可朝が「一夫多妻制」など男尊女卑的な公約を掲げて出馬した過去について語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:どうもこんにちは、爆笑問題の田中裕二です。

太田光:ボインはぁ~

田中裕二:ああ、月亭可朝さんね。亡くなってしまいました。

太田光:オッパイ触っていい?

田中裕二:うるせぇ、やめろ(笑)

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:それはまた別の話でしょ。

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:またなんかね…

太田光:可朝さん、だって出馬した時は、男尊女卑の言ってみれば「一夫多妻の復活」って言ってたからね。

田中裕二:そう、そう、言ってましたね。

太田光:だから今は相撲協会について語って欲しいね。

田中裕二:ふふ(笑)どういう気持ちなんでしょうかね(笑)

太田光:可朝師匠(笑)

田中裕二:ねぇ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,月亭可朝,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:ノブコブ吉村、自分が「1日500歩」しか歩いていないことに驚く「車で移動、局で弁当食って、仕事して」

前の記事:バナナマン設楽、東出昌大が『ノンストップ』出演時に「バナナムーンGOLD Tシャツ」を着ていたことに驚く「買ったんだって」

本日の注目記事