TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、竹原ピストル『Amazing Grace』の歌詞を見てコミックソングかと思ってしまうも「もう歌った瞬間、土下座」

明石家さんま、竹原ピストル『Amazing Grace』の歌詞を見てコミックソングかと思ってしまうも「もう歌った瞬間、土下座」

2018.04.15 (Sun)
2018年4月14日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、シンガーソングライターの竹原ピストルがNHKの番組『明石家紅白』の収録で『Amazing Grace』を歌い、歌詞だけ見ていたところコミックソングかと思っていたが、「もう歌った瞬間、土下座」したくなるほど印象が変わったと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:で、アイツが作った『Amazing Grace』、「ミジンコ」で始まるやん(明石家さんま、竹原ピストルが『明石家紅白』の番組収録で「キャラ崩壊」していたと明かす「凄い面白さに仕上がった」)。

飯窪春菜:めっちゃ泣きました。

明石家さんま:ごめん、そうか。俺、一行目のミジンコだけ見たんで、コミックソングやと(笑)

飯窪春菜:ああ、なるほど(笑)

明石家さんま:で、「君の手相を伸ばしたい」とか。「ミジンコになって…」とか。「ミジンコになりたいのか?」って、陽気な話で展開してたんですね。で、最後のところを見たら、「がんの細胞を刺し違えてもやっつけたい」っていう。お世話になったライブ会場の人が病気になったんで。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:そのために詩を作って、そしたら『Amazing Grace』がずっと頭の中で流れてきてて。「ミジンコになったらどないすんねん。俺、ミジンコになんか絶対なりたくない。やっぱり数の子やな」って話をして。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:最後の歌詞を見て、「ああ、こういう歌なんか」って。で、いざ「それでは『Amazing Grace』です」って歌ってもらったんです。ほんなら、客席とか泣いとんねん。

飯窪春菜:泣きますよ。

明石家さんま:ああ、あの歌は泣くのか。「ミジンコが」って熱唱して。もう歌った瞬間、土下座してた、申し訳ないって(笑)

飯窪春菜:コミカルじゃなかった(笑)

明石家さんま:あんなイジリ方して申し訳なかった(笑)編集するためのカネ出すから、全部カットして欲しい(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,竹原ピストル,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、指原莉乃は現状「AKB48グループからの卒業」ができないのではと指摘「指原抜けたら、誰も知らんぞ」

前の記事:明石家さんま、竹原ピストルが『明石家紅白』の番組収録で「キャラ崩壊」していたと明かす「凄い面白さに仕上がった」

本日の注目記事