TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、太田プロが「契約書一枚」交わしていないにも関わらず芸人を「預かり」扱いで所属させることに疑問

有吉弘行、太田プロが「契約書一枚」交わしていないにも関わらず芸人を「預かり」扱いで所属させることに疑問

2018.04.09 (Mon)
2018年4月8日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、太田プロダクションが「契約書一枚」交わしていないにも関わらず芸人を「預かり」扱いで所属させることに疑問を呈していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:フリーなのよ、結局。

酒井健太:ああ、フリーの方がいいんですかね。今、もしかしたら。

有吉弘行:だって、関谷は別に所属じゃないだろ?

関谷友美:そうですね、預かりみたいな感じです。

有吉弘行:「預かり」ってなんだろうな、いつも。

関谷友美:ふふ(笑)

有吉弘行:で、契約ったって、契約書一枚ないんだぜ。

関谷友美:ああ、そうなんですね。

有吉弘行:契約書一枚もねぇのに、なんだろうな、契約と預かりって。

酒井健太:たしかに。「預かり」ってよく言いますもんね。

関谷友美:そうですね。「所属」の欄に、私、ないです。

有吉弘行:お笑いの事務所、そういうのが多いんだよな。普通、タレントの事務所、それでも契約書あったりするけどな。

酒井健太:ああ。

有吉弘行:酒井、マジで個人事務所にした方がいいよ。とんねるずさんみたいな。

酒井健太:いやぁ…俺はちょっと早いですよ。

有吉弘行:早くないよ。とんねるずさん、だって20代だよ。独立して1人でやって。

酒井健太:すげぇな、スーパースター。

有吉弘行:酒井、そうじゃん。

酒井健太:マジなトーン、やめてくださいよ。

有吉弘行:酒井、スーパースターじゃん(笑)

酒井健太:いやいや、思ってないでしょ、そんな(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,太田プロ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、桜庭和志の有名な「酒癖の悪さ」エピソードについて語る「先輩レスラーを、斧を持って追いかけ回した」

前の記事:有吉弘行、お笑い事務所が「いいアドバイスをくれる」と思ったら大間違いだと明かす「結局、自分が頑張るだけだから」

本日の注目記事