TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、『アメトーク』のアイドル芸人企画は「一回断った」が「欅坂の宣伝になるなら」とオファーを受けたと告白

土田晃之、『アメトーク』のアイドル芸人企画は「一回断った」が「欅坂の宣伝になるなら」とオファーを受けたと告白

2018.04.08 (Sun)
2018年4月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』の「芸能界アイドルファンクラブ」企画は、一回断ったものの、「欅坂の宣伝になるなら」とオファーを受けたと告白していた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:子供達に言われたのが、それこそ米さんと小田がこの番組きたときに、俺が『アメトーーク』でアイドル芸人みたいなことを言ったら、「ネットで凄い言ってるよ」みたいな。「そういうのやるらしいって」と。

「オタク、騒いでるよ」みたいなこと言うから。ちなみに、今日の夜、放送なんですけど。欅坂のファンの人は、別に見なくていいと思いますよ。あの番組は、だって知らない人たちにプレゼンだから。

そう。で、もっと言うと、僕は欅の番組もそうだし、もっといえばAKBもそうだし、去年とかもそうだけど、TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)ってアイドルイベントの番宣番組もずっとやってて。なんかいろんなアイドルと仕事してるって言うんで、スタッフは声かけてくれて。

「土田さん、アイドルファンですよね?」って言うから、「あ、おニャン子クラブの熱烈なファンでしたよ」っていう話をしたら、「いや、過去の話じゃないんだ。今」というから、今、そんなに熱烈に、たとえばもうCD出たら買うとか、雑誌出たら全部買うとか、握手会、並んで行くとか。そういうのないから。

「あ、おニャン子だったらそれぐらいの勢いありましたけどね」って言ったら、「あ、なるほどね」みたいな感じで。だから、「じゃあ、ちょっとノリが違うから」って、一回、「お断りします」っていう話したら、「じゃあちょっとそうじゃなくて」って話になって。

「ちょっと出てください」って言うんで、「じゃあ、出るんだったら、これ背負ってくれ」って言うから、「いや、それじゃなくて、俺は欅坂だったらいいけど」って、そしたら欅坂の宣伝にもなるし。名前は聞いたことあるけど、ちょっとこう知らない人とかにもっていうね。それが『アメトーーク』。

で、『アメトーーク』もっと言ったら、アイドルを宣伝する回じゃないですからね。裏テーマがもちろんありますから。裏テーマは、もちろん見ていただければわかると思いますけど。

なんで、だから欅坂のファンが見ても、「いやいや、もっとあるだろ」みたいなのが多分、あるでしょうけど、全然。基本の話とか、どうでもいい話をちょこっとして。ほんの、言っておくけど、ちょこっとしかしてないですから。

なんなら、欅坂は俺ぐらいで、あとは岩尾、のんちゃんがアップフロントのハロプロ系。みんな持ち回りがあって。ももクロちゃんファン、3人いましたから(笑)なんなら、ずっとももクロちゃんの話だと思いますけど(笑)

それを見てもらえれば、多分、裏テーマも分かると思いますけど。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,欅坂46,アメトーーク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事