TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、『池の水ぜんぶ抜く』で在来種を死なせてしまったとテレ東社長謝罪したことに「一匹も殺さずに助けるのは不可能」

土田晃之、『池の水ぜんぶ抜く』で在来種を死なせてしまったとテレ東社長謝罪したことに「一匹も殺さずに助けるのは不可能」

2018.04.02 (Mon)
2018年4月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、テレビ東京系列の番組『池の水ぜんぶ抜く』で、外来種だけでなく、在来種の魚も死なせてしまったとテレビ東京の小孫茂社長が謝罪したことについて、「一匹も殺さずに助けるのは不可能」などと擁護していた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:テレ東、社長謝罪ってことで。『水の池』騒動ってことでね。『緊急SOS 池の水ぜんぶ抜く大作戦』、僕、大好きな番組なんですけど。

これ、だから池とかが大分汚くなっちゃったりとか。外来種の魚とかを勝手にね、そこに捨ててく人とかがいて、外来種が増えちゃって、在来の、元々いる日本古来の魚が死んじゃうから、全部池の水を1回抜いて、綺麗にしましょうよって番組で。凄い壮大な番組だなって思ってたんですけど。

結局、そこで参加者した人とかが、在来種の魚と外来種の魚を全部こう池から一回、引き揚げるわけでしょ。その時に、在来種の魚死んでたっていうの写真撮ってるってことでしょ。

でも、それ全滅してるならまだしもって思っちゃうけどなぁ、俺は。だって、外来種を全部とって、また綺麗にして池戻して、で、在来種で生きている魚入れて、そこでまた繁殖していくってことが大事なのかなって思ってたから。

一匹も死なないで、殺さずに助けるのは、不可能なんじゃないかって。俺まだ、写真とかも見てないからあれなんだけど。だって、「結構な数死んでました」ってなったとしても、規模によるでしょ。

なかなかでっかい池とか、沼もあれば。結構、こじんまりしてところもあるから。これね…でも、これはこれでまぁこの先ね、さらに気をつけてやってきますってことで、月1レギュラーになるんですよね、この番組も。

あ、レギュラー化を睨み、か。月一レギュラー化を4月以降。そうか、そうか。だから、より一層そういうの気をつけていきますってことらしいですけれども。

まぁねぇ、難しいよね。でも、これでこの番組なくなっちゃうのは、僕的には残念ですけどね。面白い企画だなぁと思って。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,池の水ぜんぶ抜く,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:土田晃之、番組『池の水ぜんぶ抜く』の放送を続けて欲しいと熱望「助かるところいっぱいあるでしょ」

前の記事:土田晃之、おばたのお兄さんと結婚した山崎夕貴アナに疑問「お金持ちと絶対結婚できるのに…」

本日の注目記事