TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る「最近のスパムメール事情」

伊集院光が語る「最近のスパムメール事情」

2012.09.05 (Wed)
2012年09月04日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、最近のスパムメールについて語られていた。

伊集院光「迷惑メールあるじゃないですか。迷惑メールだと、普通のスパムメールみたいなのも入ってきちゃうけど、それをクリックすることで俺に法外な金を要求しようとしてるヤツあるじゃないですか」

「一時期、俺のところにきてたのは、Yahoo!のアドレスに、『未亡人です。1回3万円で、私とHしてください』みたいのだったんですけどね。それだけでもバカバカしいですけど、最近、大丈夫か?みたいなのがやってきてて」

「それは、『世界的な財閥、西園寺家の秘書、西園寺〇〇でございます』みたいなヤツなんだけど(笑)『もう、お金が遣いきれません。だから、お金を遣っていただきたい。とともに、世間を知らない西園寺家の一人娘とHして欲しい』みたいな。なんなのそのレベルっていうのがくるんですけどね(笑)」

「まぁこの西園寺が拒否っても拒否っても俺に金を遣って欲しいらしくって、スゲェくるんだけど。あまりに馬鹿馬鹿しくて、ちょっと中を見てみたいってなるわけですよ。あぁ、そういう戦法なのかなって。だってさ、引っかかるか?だって、そのメールを受け取るって人はですよ、Yahoo!メールを登録できるくらいの脳ミソはあるんですよ?その人間が『マジで?』って思うか?」

「あと、『あの西園寺グループの』ってなんだよって思うんだけどね(笑)それを一生懸命考えてるのもバカだしって思うんですけどね。そんな中、俺のiPhoneに最近、iPhoneのいわゆるショートメールに迷惑メールがくるようになって、困ってたんだけどね。西園寺家からもくるんだけどね(笑)」

さらに、以下のように語っていた。

「先週あたりからスゲェくるようになったのは、なんかスゴイなって思ったのが、『嵐の櫻井翔です』ってくるの。これYahoo!のときにもくるときがあったんだけど、『これ引っかかる人間いないだろう』っていう感じなの。要は、自分は嵐の櫻井翔くんで、こういう芸能界にいると、そこでの恋愛をしても世の中にすぐ広まっちゃうから、一般の人たちで出会いを求めて、デタラメにメールアドレスを打ってみたんだけど、当たってるのが女の子だといいな、みたいなのがくるわけ」

「それのパターンの、『君は芸能人から、メールがくるなんていう偶然を絶対に信じないと思うけど…』ってメールが、俺にきてるってスゴくない?(笑)メール送ったヤツ信じないだろうなって。そのメールが芸能人に届いているって。『櫻井翔です』って書いてくるんだけど。なんなんだろうな?あれが俺でない誰かに届いて、信じるような文面では全然ないのよ」

「だから、ちょっと楽しみにしちゃってる俺もいるのよ。もっと言えば、『ここに直メールくれ』みたいなアドレスも入ってて。『ちょっとメールしてみたいな…』みたいなことも思ったり思わなかったりだけど(笑)結局、そうなると何周もして、一見、嵐のファンの女の子を狙ってるかもしれないけど、俺が狙われてんじゃないのかって思い始めて。あまりにそれがバカだから」

「あれって、どういう会議によって、何人がかりくらいで決めてんのかな?だって、恐らくだけどああいうものの手口って、架空請求みたいなものがきた上に、さらに複雑にオレオレ詐欺的なヤツになって、取り立てにくるやつもいたりとか、あとは『上のものと代わります』みたいなことも行われるわけだから、1人のバカがやってるわけじゃないんだよね。集団で、『これでいきましょうか、親分』『それ良いね』って言ってるヤツもいるんでしょ?なんなの、それ(笑)その会議とか」

「たぶん、今頃も翔くんからきてると思うんだけど。同じ仕事になることはありませんけど、廊下とかでバッタリ会ったら、『何度もメールくれるんじゃないよ』っていう(笑)ややこしくする?ややこしくする?(笑)ややこしくしなくて良いよ(笑)そういう迷惑メール出回ってるんで気をつけてください」

【関連記事】
伊集院光が語る「NOTTVが失敗したワケ」

伊集院光が語る「著作権法改正の問題点」

伊集院光が語る「アイドルの美醜を決めるもの」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事