TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、辻希美のブログと揚げ足をとって炎上させようとする読者の戦いを楽しみにしていると告白「俺、もう楽しみだもん」

山里亮太、辻希美のブログと揚げ足をとって炎上させようとする読者の戦いを楽しみにしていると告白「俺、もう楽しみだもん」

2018.03.15 (Thu)
2018年3月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、辻希美のブログと揚げ足をとって炎上させようとする読者の戦いを楽しみにしていると告白していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]


ネタメール:毎朝、5時に起床し、真っ先にパソコンへ向かう。誰よりも早くコメントを書くために。そう、彼こそは辻希美のブログ炎上士である。

さて、今日は彼は何を燃やすんだろう?彼の目は血走っていた。そして、獲物を見つけた鷹のような目をしたその先には、辻希美のこんなブログがあった。「今日は野菜炒めを作る」と。

男は思った。「よし、『お前みたいなもんが…』から始めて、こっからが、俺と辻の勝負だ」と。「野菜炒めを炒める」でどれだけ怒れるか。それが彼のプライドだった。

ひらめいた。「素材を殺すんじゃねぇ」この言葉を思いついた時、彼は生きている実感を感じた。

山里亮太:もう今、ちょっとね、辻ちゃんのブログと…俺もう、みんなね、実は俺、辻ちゃん…「辻ちゃん」って言うほどの距離感じゃないんだけど、俺。

辻ちゃんとブログに怒ってる人って、今、関係性的に『トムとジェリー』みたいな感じなんだよね。そうじゃない?

だってもうさ、もうお互い楽しんでるでしょ?多分。ショーだよね。だから多分ね、どっちも怒ってないんだろうね、分かんないけど。だって、面白すぎるじゃない?今。俺、もう楽しみだもん。

あれとネットニュースの組み合わせは。なんかねぇ、「花粉症が大変だ」みたいなことを言ったら、「カラコンつけてんじゃねぇよ」みたいな(笑)「花粉症のくせに、カラコンつけんじゃねぇよ」って怒られたって(笑)

凄いよねぇ。いや、本当に…どんなところに揚げ足をとるかっていうプロフェッショナルと。ある種、『ほこ×たて』だよね。面白いです。

「これは注意できないだろう」っていうところを注意しているところを見てみたいね、これからも。頑張っていただきたいです。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,辻希美,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、CM撮影現場でおもてなしを受けると「天狗になってしまう」タレントの気持ちが分かると語る「大スター扱い」

前の記事:山里亮太、最終回を迎える『とんねるずのみなさんのおかげでした』の最後のコントに「最後、笑って泣いてた」

本日の注目記事