TOPたまむすび ≫ 山里亮太、自分の「技」を安住紳一郎が高橋一生に伝授していたことに言及「安住さんが番組見ててくれたらしくって」

山里亮太、自分の「技」を安住紳一郎が高橋一生に伝授していたことに言及「安住さんが番組見ててくれたらしくって」

2018.03.13 (Tue)
2018年3月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、自分の「技」をTBSアナウンサー・安住紳一郎が俳優・高橋一生に伝授していたことについて語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:高橋一生さんが、「おつかれさまです」って言わないようにしている、と。でも、何も言わないと失礼だから、「…ですっ」って話を出して。

海保知里:ええ。

山里亮太:安住(紳一郎)さんが、僕が昔、オードリーの若ちゃんと2人でユニットで「たりないふたり」ってやってて、そこで、僕が使ってる技の説明があって。

海保知里:うん。

山里亮太:返しが難しい、どう返したらいいのかで、その言葉として、嬉しいんですけど、全面的に受け入れたら天狗ってなっちゃうから、全面的に受け入れているわけじゃないっていう時、あと、久しぶりに会って、絡みがめんどくさい人の時とか。

海保知里:ふふ(笑)

山里亮太:そういうときに使ってる技があって。それが、「ナーチャーチャパータチース」っていうのをやってたっていうね。

海保知里:はい。

山里亮太:それを俺が「たりないふたり」ってやつでやってたのを、安住さんが見ててくれたらしくって。

海保知里:はい、はい。

山里亮太:安住さんがそれを、一生さんに教えるっていうくだりがニュースになったのね。

海保知里:凄いですよね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,安住紳一郎,高橋一生,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事