TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、ドラマ『アンナチュラル』終了を惜しむくらいハマっていると告白「来週最終回でしょんぼりするくらい」

伊集院光、ドラマ『アンナチュラル』終了を惜しむくらいハマっていると告白「来週最終回でしょんぼりするくらい」

2018.03.13 (Tue)
2018年3月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、日本テレビ系のドラマ『アンナチュラル』終了を惜しむくらいハマっていると告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:『アンナチュラル』終わっちゃう。『アンナチュラル』見たなぁ。こんなに能動的に、自らちゃんと義務感もなく、毎回いつも「もう絶対これ見る」っていう。

半分義務感とか、あと、ゲストに来た人との約束で、もう約束したからにはそれを守らなきゃダメだっていうのに押されて見るっていうことは、結構そこそこ最近増えてきたのね、朝の番組、ゲストの人来るから。

で、「結果面白かったじゃん」みたいのはあるわけ。だけど、『アンナチュラル』、何にも関係なく、何にもなく、別になんの関わり合いもなく、石原さとみちゃんゲストくると思ったら、俺の曜日じゃないっていう(笑)有馬君曜日っていう。

普通だったら、「じゃあ、一生見るもんか」になるパターンなのに、『アンナチュラル』面白くて、ずっと見ちゃってるなぁ。来週最終回って聞いて、ちょっとしょんぼりするぐらい、見ちゃってるね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,アンナチュラル,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、後輩芸人「ちくわまん」が『アメトーク』の「ちくわ大好き芸人」企画で声もかからなかったと明かす

前の記事:伊集院光、気持ちが沈んで落ち込んでいる時に行う対処法を語る「大きい目標と小さい目標を書いて、小さい目標から始める」

本日の注目記事