TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、気持ちが沈んで落ち込んでいる時に行う対処法を語る「大きい目標と小さい目標を書いて、小さい目標から始める」

伊集院光、気持ちが沈んで落ち込んでいる時に行う対処法を語る「大きい目標と小さい目標を書いて、小さい目標から始める」

2018.03.13 (Tue)
2018年3月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、気持ちが沈んで落ち込んでいる時に行う対処法について語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:下がった時に…元々、躁うつ激しいから。長く躁うつをやってると、落ちたときの対処もまぁ上手くなってくわけ。昔だったら、これ延々と…高校行かなくなってる時なんかは、延々とこれ快復できないんだけど、まぁまぁそのなんかきっかけですぐ、またハイに戻ったりする、戻ったりするコツみたいなの、なんとなくつかめてきてるんだけど。

いつもやるのが、一覧表に大きい目標はこれ。でいて、小さい目標はこれ、みたいのを書き始めて、小さい目標をやる。

一番大きい目標は今年の頭に掲げた、「より面白いおしゃべりができる人になる」っていう目標があって。その手前、手前にちょっとしたのがあんだけど。

その手前の目標が、ダウンの時は壮大に見えてくる。「それ、できねぇじゃん」ってなってくるから、さらにもう一個手前に小さいすぐできるやつを、細かくやってて、そっから手をつけていくシステムで出来上がってて。

で、『ひるね姫』みたり、見ながら寝たりする異様に眠いこの1週間間なので、金曜日ぐらいかな、その一覧表、日土曜日か。土曜日、さらに手前、それも無理でさらに手前…って、ずっと眠い中で書いてって、「あ、これ行動できる」って、多分行動したんだろうね。この時点でかなり記憶が飛んでるんだけど。

なんかメモを見ると、「体を柔らかくする」ってなってんのね(笑)体を柔らかくすると、最終的に…もうその間のところのメモがないんでわからないですけど、体を柔らかくすると、面白いトークができる人にどうやらつながることが土曜日わかったらしくて(笑)

さっき、カミさんが電話かかってきて、大荷物が届いた、と。ストレッチのマシーンが届いたらしいです(笑)マシーンっつっても、5~6万ぐらいの、体を柔らかくするなんとか式ストレッチチェアが家に届いてるよって言われて。

もうすでに、見失ってはいるんですけど(笑)届いちゃったからには、一応体を柔らかくしようっていう(笑)あと、ちょっと教えて欲しいのが、体を柔らかくするとトークが面白くなるのがなぜなのか、手がかりが今どっかに行っちゃってて(笑)まぁ、そんなこんなですよ、今日もじゃあ乱高下しながらまぁいきますわ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事