TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、DIMEの連載が終わってテンションが下がっていると告白「物欲があるときの方が元気がある」

伊集院光、DIMEの連載が終わってテンションが下がっていると告白「物欲があるときの方が元気がある」

2018.03.13 (Tue)
2018年3月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、月刊誌DIMEの連載が終わり、テンションが下がっていると告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:今週気づいたこと。2018年は、正月から結構、スイッチが入ってずーっとオンっていうか、ハイできたんですけど。今週あたり、久々スイッチ切れたかな。

ローになったかなぁ。何がきっかけなのかな。色々、細かいジャブみたいものがあって。多分、連鎖を紐解いていくと、ずーっとやってる、2010年からやってる、DIMEの連載が終わったの。

DIMEは、自分の物欲について、その月に買ったものについて、「こういうの買いました」「こういう理由でこういうのを買いました」っていうのを、この前に座ってる構成の渡辺君とずーっと。

最初は隔週だったんだっけ?最初はDIME自体が月2回発行で、隔週で1ページだったのが、その後、隔週で見開き2ページになって。その後、DIMEが月刊になって、まぁ延々といろんなものを買っちゃ…なんかね、無理やりその連載のために買うってのはなかったんだけど、「買おうかな、どうしようかな」みたいなのが、その連載があるおかげで、「買っちゃおうか、仕事でもあるわけだし」みたいな感じ。

で、モノを買ってきて。で、俺は分析すると、物欲があるときの方が元気があるみたいな。で、いろいろ迷ってるものを、いつもそのDIMEの後押しあって買ってきたのが、連載終わることが決まって、で、ついに最後の原稿入れたあたりから、欲しいものを、ちょうど先週のトークに顕著なんだけど、新しいカメラ欲しいと思ったけど、新しいから多分DIMEの連載があったら買ってると思うんだよね。

だけど、よくよく考えたら、腐った軍手、道に落ちてる軍手を撮るのに、なんで最新のミラーレス一眼が要るんだっていうね(笑)至極真っ当な、冷静な結論が出ちゃってるわけ。で、この辺の連鎖から、ちょっとダウンしてきてるんですよ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,DIME,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事