TOPナイツのちゃきちゃき大放送 ≫ やくみつる、R-1決勝のA・Bブロックからの決勝進出者の選出結果に疑問「いかがなものか」

やくみつる、R-1決勝のA・Bブロックからの決勝進出者の選出結果に疑問「いかがなものか」

2018.03.10 (Sat)
2018年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、漫画家・タレントのやくみつるが、R-1ぐらんぷり2018決勝のA・Bブロックからの決勝進出者の選出結果に「いかがなものか」などと疑問を呈していた。

ナイツ爆笑漫才スーパーベスト
ナイツ爆笑漫才スーパーベスト

やくみつる:どうなんですか?R-1は。

塙宣之:R-1はご覧になりました?

やくみつる:もちろん。厳しく採点しながらウチは見てますから。

土屋伸之:あ、採点しながら見てるんですね。どうでした?やくさんの中では。

やくみつる:面白かったですけど。よくナイツさんがおっしゃる、ああいった賞の時のこの爆発力みたいなね。まぁ、安心して見られちゃうんで。

塙宣之:うん。

やくみつる:下ネタぶっこもうがなんだろうが、ましてそのショック値っていうのもありましたけど。面白かったと思いますけども。

土屋伸之:そうですね。

やくみつる:Aブロックは、私、雅楽の子がいくのかなと思ってましたけどね。

土屋伸之:ああ、カニササレ アヤコさんですね。

塙宣之:あれ面白かったですよね。

やくみつる:面白かったですよね。Bブロックも、デートしてあげてる女の子の、あの人が面白いなぁと思ったんですけどね。

塙宣之:サービスでね。

やくみつる:プロデートの彼女ね。

土屋伸之:河邑ミクさんね。

やくみつる:なんか、それがあまり票が伸びなかったので、我が家では「いかがなものか」と思いながら、まぁ見ておりましたけども。まぁ、優勝はなかなかぶっこんでくれた濱田祐太郎さんはね、まぁ爆発力ありましたもんね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : やくみつる,R-1ぐらんぷり,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送
次の記事:ナイツ塙、R-1は漫談とその他のジャンルが違い過ぎて審査も困難だと指摘「部門に分けないと」

前の記事:やくみつる、伊調馨に対する栄監督のパワハラ疑惑で「このハゲ!」と豊田真由子元議員のネタを言えず「自分の口からは…」

本日の注目記事