TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、アニメ『SNSポリス』の主演声優に抜擢されたと明かす「バディ(相棒)は元AKB48松井咲子ちゃん」

山里亮太、アニメ『SNSポリス』の主演声優に抜擢されたと明かす「バディ(相棒)は元AKB48松井咲子ちゃん」

2018.03.08 (Thu)
2018年3月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、アニメ『SNSポリス』の主演声優に抜擢されたと明かしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:つい最近、『ザ・ノンフィクション』(ナレーターを担当)。アンジャッシュの児嶋さんから、「山ちゃんの声で泣く日が来るとは思わなかった」なんてこと、この間、言っていただきまして。

『ザ・ノンフィクション』のね、ナレーションのお仕事をさせていただきましたけどもね。山里、またしてもですね、声のお仕事が、つい最近発表されまして。

今度、4月スタートのアニメの主演声優(笑)主演だったんです、実は(笑)その名も、『SNSポリス』。これね、かっぴーさんっていう方が描いた漫画なんですけど。原作がね、とにかく面白い。

俺たちが嫌ってるっていうか、よく言ってるような。ネット上のああいう奴らを、「ああ、いい着眼点。その感じで俺も攻めたかった」みたいな。凄い面白い、センスある漫画でございまして、原作が。それがアニメになりましてね。

それの私は、SNSポリスの警部の役をやるんです。で、他にもですね、凄いんですよ。で、俺、聞いてたの。「これ、凄いいろんな人が声優さんやるんですよ」なんつってね。本当に、「山里、お前、餅は餅屋宣言どうした?」って、たしかに思うんですよ。本当にそうなんですよ、「お邪魔してます」って気持ちは忘れてないので、どうか怒りをお鎮めください。

で、他には聞いたらなんか乃木坂ちゃんがやるよなんつって。で、しかも警部にバディがいる、と。ひょっとしたらこれ、乃木坂ちゃんと一緒にこのブースの中で、バディーとしてね。しかも、乃木坂の松村沙友理ちゃん。さゆりんごですよ。

「これ、バディ、凄いことじゃない?」って。で、蓋開けてみたらね、バディはね…どいねちゃん(松井咲子)だったの。で、「どいねちゃんか!」って(笑)どいねちゃんって、松井咲子ちゃんね、元AKBの。

「俺のバディ、どいねちゃんなんだ。さゆりんごじゃないんだ?」って思って。どいねちゃんに、たまたま単独ライブに来てたから、ちょっと上からね、主演声優としてね、「俺のバディらしいじゃん」って言ったら、恥ずかしかったよ。「え?そうなんですか?」って言われちゃって。説明、行ってないのね。

で、本当に面白くて笑っちゃって、「すみません、もう一回、いいですか?」みたいなのあるくらい面白かった。で、俺の時はまだ誰の声も入ってなくて、ほかがどんな感じか分からないで、ちょっと楽しみなんですけどね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,松井咲子,SNSポリス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、クロちゃんの「迷子の女の子を心配するツイート」に疑い「クロちゃんが連れ回してる可能性あります」

前の記事:山里亮太、ムロツヨシに「黙れクソ野郎!」とツッコんで黒柳徹子にたしなめられたと告白「また嫌われちゃったよ」

本日の注目記事