TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、蛭子能収と徳光和夫の『バス旅』を実現して欲しいと切望「下手したら、蛭子さんがいい人に」

伊集院光、蛭子能収と徳光和夫の『バス旅』を実現して欲しいと切望「下手したら、蛭子さんがいい人に」

2018.02.13 (Tue)
2018年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ朝日系の番組『路線バスで寄り道の旅』について語り、蛭子能収と徳光和夫の『バス旅』を実現して欲しいと切望していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:蛭子(能収)さんの毒に対して、多分、蛭子さんがいなかったら、太川陽介さんの強すぎるところってあると思うの。リーダーシップが凄すぎるところが出るけど、蛭子さんがいるおかげで、おそらく太川さんも得したと思うんだよね。

そういう意味で言うと、(徳光和夫と『路線バスで寄り道の旅』で共演する)田中律子さんがすげぇいい人に見える(笑)徳さんのかゆいところに全部手が届くから。

だから一回やって欲しいのは、もう本当にムービーにして欲しいんだけど、蛭子さんと徳さんのバス旅(笑)下手したら、蛭子さんがいい人になる可能性あるけど。

ただ、問題は移動地点の途中に競艇場があった場合だよね(笑)もはや、誰も止めないよね。ただの競艇の番組だよね(笑)もはやそれはね。

だから、相当ね。今、(『路線バスで寄り道の旅』は)熟成して一番いいところにきてると思う。あれ、たしか視聴率高いんだよね。

関連記事


伊集院光、徳光和夫の『路線バスで寄り道の旅』でほぼ全面に出てくる人の悪さに驚く「徳さんの人の悪さ、凄いよ(笑)」

伊集院光、徳光和夫が『路線バスで寄り道の旅』で「口を開けば毒舌」なことに驚く「今、日本一の毒舌タレント」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事