TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、星野仙一の訃報に言及「これだけプロ野球界を盛り上げ、愛された人はいないんじゃないか」

土田晃之、星野仙一の訃報に言及「これだけプロ野球界を盛り上げ、愛された人はいないんじゃないか」

2018.01.15 (Mon)
2018年1月14日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、星野仙一 元プロ野球選手・監督の訃報に、「選手としても、監督としてもね、こんだけプロ野球界を盛り上げ、愛された人はいないんじゃないか」と語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:星野仙一さんが、お亡くなりになられたということで。まぁ、ね。選手としても、監督としてもね、こんだけプロ野球界を盛り上げ、愛された人はいないんじゃないかっていうね。

僕らが子供の頃はね、それこそプロ野球珍プレー好プレーとかもそうですし、選手としてね、フライ上がって、宇野さんが頭でぶつけた時のピッチャーだったりとか。

あとは、巨人戦でね、巨人戦はいつも熱くなるって人だっていうのはあったけど、王さんとかには一歩も引かなくてね。やっぱそういうところとかも見てて。

で、実績もちゃんとあって、ドラゴンズのエースで、監督としてもね、阪神と楽天ね。優勝とか。本当に凄いですよね。本当に、ご冥福をお祈り致します。



関連記事


明石家さんま、星野仙一が病気のことをひた隠しにしながら「階段を降りるのも大変」と口にしていたと明かす

爆笑問題・田中、星野仙一は王貞治・長嶋茂雄に憧れて「本当は巨人に入りたかった」と語る「中日に入ってアンチ巨人のヒーローに」

爆笑問題・田中、星野仙一は「球団を超えて愛された」選手・監督だったと語る「星野仙一っていう野球人を」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,星野仙一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事