TOPたまむすび ≫ 博多大吉、M-1決勝で春風亭小朝がかまいたちへ語った「優勝するには勝ち切るネタが必要」との寸評に同意「あと何個か…」

博多大吉、M-1決勝で春風亭小朝がかまいたちへ語った「優勝するには勝ち切るネタが必要」との寸評に同意「あと何個か…」

2017.12.08 (Fri)
2017年12月6日放送のTBSラジオの番組『たまむすび』ラジオクラウド配信にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、M-1グランプリ2017決勝戦で、春風亭小朝がかまいたちへ語った「優勝するには勝ち切るネタが必要」との寸評に同意していた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:かまいたちがね…小朝師匠がおっしゃってるのが、本当に「おっしゃる」通りだなって思うのよね。

笹川友里:うん。

博多大吉:面白いんよ。ずーっと面白いんよ。「ただ、もう何個か、あと何個かあったらね」っていう。

笹川友里:小朝師匠は、「僕、かまいたちさん大好きなんですけど、出場する人たちは勝てるネタを用意するじゃないですか。でも、実際は勝ち切るネタが必要。で、勝ち切るネタではなかったんじゃないかと思う」っていう評価をされたようですね。

博多大吉:うん。だから、これは解釈の仕方が難しいのは難しいんですけど、かまいたちもずっとね、面白くて、技術的にも文句なしでアレだけど。

笹川友里:うん。

博多大吉:個人的なことを僕が言うと、僕は「卍(まんじ)」にハマらなかったのよね。

笹川友里:ああ。

博多大吉:「卍」っていうワードが、僕はそこまで面白く入ってこなかったから。

笹川友里:ああ。「額に卍というのを書いた大男が」っていうね。

博多大吉:「大男」って言ってる、ボケの山内君が、圧倒的に小男であったりとか(笑)

笹川友里:ふふ(笑)小柄ですよね(笑)

博多大吉:ちょっとそこで、ブレちゃったんですよ。

笹川友里:ほう。

博多大吉:面白いのは面白いんやけど、ちょっと前のとろサーモン、マラドーナと比べると。どこかで順位つけんと。本当は、ここも93にしたかったけど、3組連続で同じ点数って出しちゃいけないから。上になる理由がなかったから下にしたかな。

笹川友里:うん。

博多大吉:ごめんなさい、これは。

過去の『M-1グランプリ』見放題 - プライムビデオで配信中‎


関連記事


博多大吉、カミナリのM-1決勝でのネタは「出来がよくなかった」と辛口評価「間が違った」

博多大吉、M-1決勝戦での審査で「各コンビの点差があまりない」との批判に反論「昔のM-1と今、違うんですよ」

岡村隆史、M-1で上沼恵美子は「ネットの反応も分かってて」マヂカルラブリーに説教したのではと指摘「カミナリに次いで餌食に」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,M-1グランプリ,かまいたち,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事