TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る「ZEEBRAとのTwitter上での確執」

伊集院光が語る「ZEEBRAとのTwitter上での確執」

2012.02.22 (Wed)
2012年02月20日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、Twitter上で騒がれたZEEBRAとの確執について語られていた。

伊集院光「昨日、夜にツイッターやってたら、急に僕のフォローをしてくれてる人が『伊集院さん、ラッパーのZEEBRAさんにディスられてますよ』って言われて。俺、ディスるって意味もあんまりよく分かんないんだけど、なんかバカにされてるんだって思って(笑)」

「それで見てたら、ZEEBRA氏のツイッターに『中二病って言葉を考えたのは、伊集院光らしいな。余計なことをしやがって。そのせいで、世の中が悪くなってる』みたいなことを書かれたワケです。『冗談じゃねぇ』みたいなことを書かれてるんです」

「その後に見たら、色んな人から『伊集院さんが最初に作ったときの意味と、違う感じで中二病って一人歩きしてるんですよ』みたいなツイートがバンバン来てるらしくて。それで、どうなってんだよ、みたいになってるから、それで俺がちょっとツイッターに参加してみようかなって思って。ただ、変な混乱で大騒ぎになるのはイヤだから…『ダイレクトメールって機能がツイッターにはありますから、ダイレクトメールを受け入れるっていう設定に、数分だけしてくださいよ』って書いたの」

「そしたら、『今、本人からDMくるから、やり取りする』みたいなことが書いてあるんですよ。それで僕が送ったツイートなんですが、ダイレクトメールは私信なんで、僕のしか読みません。相手から来たのは読みませんけど」

さらに、以下のように語っていた。

「僕が『商売柄、ネットなどで名前が上がるのも宿命です。wikiを含め、誤解、曲解ばかりだと辟易するときはないですか?なのに、他人のそれをどっぷりと信じる自分に、苦笑いの時はないですか?自分はそうです。貴方様の世界には明るくありませんが、神宮球場の電工掲示板、かっこ良かったです。野球、大好きなので(笑)』っていう、とても大人な文面を書いたつもりなんですけど」

「でも、その先、結果として『この人とは分かり合えない』って思いまして、最終的にはいろいろ説明したんですけど、『概ねわかりました。ダイレクトメールで、と言ったのは、僕の年上なりの冷静な判断だったのですが、何かすいませんでした。僕が欲しかったのは、"そうだったんですか、すいませんね。ネットって怖いですね"ってことなんで』ってことで終わりにしたんですけど」

「その後、全員に公開しているツイートを見たら、僕に謝罪はしたんでってことと、さらにみんなに向かって、『俺は言いたいことは止めねぇ』的なことを言ってらっしゃったんで、あぁ、もう無駄だなって思いまして(笑)」

「だから、そうするとみんな和解しました、みたいなことを書いてるけど、和解とかじゃ全然ないし、和解でも理解でもなんでもなくて、もう関係ないって思ったんですけど、周りがみんな『ZEEBRA、伊集院光をディスる』みたいになってきて。『ビーフに』って書かれてて、ビーフがもう分からない(注:ダブルミーニングや隠喩、韻など様々な言葉遊びを交えながら痛烈に相手をけなすこと)」

「『ビーフって意味がわからない。俺、ピッグなのに』って思いながら(笑)もしくは、ポークなのにって思いながら、戸惑いましたってこと。あと、彼が言うには、全責任を持たなければならないらしいんだ。自分の発言したことが、どんなに曲解されていこうが、誤解されていこうが、それを一個一個、修正していかなければならない、ってことらしいんだ」

「でも、俺は無責任なようだけど、原型がそうだったってことしか言えないんだよ。言葉って進化するもんだから、原型はそうだったとしか言えないし。あと、もっと言えば、ダイナマイトを発明して、その後にそれが戦争に使われたとしても、それは元々のダイナマイトの問題ってどうなの?」

「ちょうど泣き寝入りの時間が近づきましたんで、泣き寝入っていきますけど、ちょうどそれを見てた人たちが、『伊集院、どう出る?』って思ってるところで、どうでようかって思って、一曲、ラップを作ったんですけど、なんか話が大きくなりそうだったんで、止めました(笑)」

「俺達、ヒップホッパーは、そういうことで返していくのが…それがビーフじゃんって思ったんですけど(笑)まぁ、結局、焼肉・たむらのビーフジャーキーを食べてますので、僕は(笑)それでビーフは終わりでいいなって思ったんですけどね」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光「電気グルーヴ・石野卓球が語る音楽/ラジオDJ論」

伊集院光が語る「小島慶子のキラキラ降板」

伊集院光「ラジオにおけるリスナーとの信頼関係」


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,ZEEBRA,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事