TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、ビートたけし『浅草キッド』で憧れて芸人になるような人は「お笑いなんかやるな!向いてません」と発言

爆笑問題・田中、ビートたけし『浅草キッド』で憧れて芸人になるような人は「お笑いなんかやるな!向いてません」と発言

2017.11.15 (Wed)
2017年11月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、ビートたけしの曲『浅草キッド』で憧れて芸人になるような人は、「お笑いなんかやるな!向いてません」などと発言していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:俺らの頃とは違うんだろうけどね。M-1の決勝に行くとか。そこで優勝するなんてことは。

太田光:栄誉だからね。

田中裕二:それで全く人生変わるからな。

太田光:変わるからな。

田中裕二:そうなの分かるけど。それ(爆笑問題・田中、「お笑い芸人である自分」に酔って感動したがる若手芸人に苦言「バンドじゃねぇし!」)を出さないようにしないとだよね。

太田光:そうだよね。だから、大物になってから。たとえば、たけしさんが『浅草キッド』を出すとかね。

田中裕二:ああ、そうね。まさにその通り。

太田光:大物、あそこまで行った人が振り返った時に、あそこっていう。

田中裕二:感動すんのは、それを全部やってこなかったたけしさん。そういうのをずっとバカにして、世の中で売れてきたたけしさんが!

太田光:たけしさんが!あれをやったっていう。

田中裕二:それがいいの!バカ野郎!

太田光:そう!

田中裕二:最初っからそれをやろうと思ってる奴は、お笑いなんかやるな!お笑いには向いてません!本当に。最初から『浅草キッド』を思っちゃダメ!

太田光:本当、ダメ。

田中裕二:「揃いのスーツ…カッコイイ」とかじゃねぇんだよ!バカ野郎。

太田光:靴だけ買えなかったじゃねぇ!

田中裕二:あれは、ビートたけしだからいいの!

太田光:しかも、ツービートなんか、ネタやってないんだから、今(笑)

田中裕二:たけしさんの罪深いところもあるんだよね。

太田光:きよしさんのことも考えろ(笑)

田中裕二:アレに憧れて…それこそ、『火花』とかさ。

太田光:それは、又吉上手いんだよ。

田中裕二:青春的な感じもあるんだけど。

太田光:それはたしかに、又吉の文才があるから。あれ、読ますもん。読ますけど。

田中裕二:本当は、そこを…

太田光:俺、あれ読んでて、「俺たちって、こういう職業をやってんだな」ってわりと嬉しく、自分の仕事を誇りに思える文章だったもん、火花。

田中裕二:うん。

太田光:でも、それはさ、違うよな。ドラマチックに考えちゃいけないよね、自分たちをね。

田中裕二:そうなんだよ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,田中裕二,ビートたけし,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

本日の注目記事