TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、三浦大知と『めちゃイケSP』でダンス共演して「ダンス熱に火が着いた」と告白「やっぱ俺、根っこはダンサー」

岡村隆史、三浦大知と『めちゃイケSP』でダンス共演して「ダンス熱に火が着いた」と告白「やっぱ俺、根っこはダンサー」

2017.10.13 (Fri)
2017年10月12日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』特番の企画で三浦大知のライブに参加したことにより、「ダンス熱に火が着いた」と告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:自分が元ダンサーっていうこともありまして、今回(岡村隆史、三浦大知のライブに参加した『めちゃイケSP』で「2ヶ月家でひっそり練習」していたと告白)、久々にバチーンとダンスというものに向き合って。

根っこがダンサーなのかな、やっぱり。ダンス熱に火が着いたというか。元々、ストリート上がりですから。大阪のナビオ阪急の前の歩行者天国で踊ってましたから。ストリート上がりってところで、またダンス熱が上がったんでしょうかね。ダンスでも、ちょっとせっかくなんでなんかやりたいなって思ったんですけど。

僕らの時代、ダンススタジオなんてなかったんですよ。ブレイクダンスやるって言っても、今でこそスタジオがあって、ヒップホップとかスクールで学べる時代じゃないですか。ところが僕らの時代は、ダンススタジオ、ダンススクールみたいなのがなくて、なんなら踊ってはる人とか、一瞬のCMであったり、テレビの一瞬のニュースとかで、「こんな踊りが流行ってますよ」って一瞬観て、「これなんや?」って思って。独学で練習するしかなかったですから。

我々の時代は、本当に毎週、日曜日に歩行者天国に行って、踊ってはる人を観て、それを盗んでまた一週間練習して、歩行者天国行って踊るっていうのを、ずーっとやってたもんですから。

ましてや、その時代は海外旅行もそんな行ってない時ですよ。お金持ちは行ってたかもしれませんけど、僕らはまだ中学生でしたから。

今の時代、普通にダンスで海外行って、ダンス留学したり、世界の大会に出たりとか。凄い揉まれてるんですよ。そんな人とダンスの話してたら、「あれ?やっぱ俺、根っこはダンサーやったんやな」って思って。

もし来年、歌謡祭やろうってなったら、踊りも取り入れてって思ってますよ。振り付け、あんま入れてなくて。去年、トシちゃんをちょっと踊ったくらいですけども。そういうのも、もし来年あんのやったら、踊りも入れていこうと思ってるから。できるんやったら、全国ツアーやったろうと思ってるから。カッコイイでしょ、全国ツアー。この響きがたまりませんよ。

ラジオで発表する、「全国ツアー始まります」って、この告知がカッコイイですよね。「全国ツアーのお知らせ」とかカッコイイから。夢としてまた置いておこうかなって思ってます。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,三浦大知,めちゃイケ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事