TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『ラストアイドル』で敗退したアイドルに同情するも「俺とその子と、どっちの前途が洋々かって言えば…」

伊集院光、『ラストアイドル』で敗退したアイドルに同情するも「俺とその子と、どっちの前途が洋々かって言えば…」

2017.10.10 (Tue)
2017年10月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ朝日系の番組『ラストアイドル』のMCを担当していて、敗退したアイドルに同情するも、俯瞰して見ると「俺とその子と、どっちの前途が洋々かって言えば…」と思うと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:(『ラストアイドル』で)結果出るじゃん。それでオジさんだからさ、15歳とか20何歳の子がすげぇ一生懸命やってるからさ、そうすると負けてワンワン泣く子とかいるし、「そんなアイドルなりたかったんだ?」って思ったりとか。

「そんなに人目も気にせず泣いちゃうくらい張り詰めてたんだ」も含めて、すげぇぐっとくるし。親身な気持ちになっちゃうんだけど、14~5、6、7、8歳、20歳くらいで、「こんなに可愛い子、どうにでもなるだろう、人生」っていう(笑)

少なくとも、49歳のクソブタ野郎と…「クソブタ野郎」は言い過ぎじゃねぇか?…まぁ、俺とその子と、どっちの前途が洋々かって言えば、100%…これはでも、分かりますよ。その子が望んでるものと、その子が今まで見た人生から言えば、100%の悲しみだし、立ってられない悲しみだと思うけど、こっち側の位置から見れば、俯瞰してみたら、「いやいや、俺、何を憐れんでんだよ」っていう(笑)

「本当に可哀想だなぁ」って言ってる俺が、どんだけ可哀想値高いんだよって思ったりとかすると、『ラストアイドル』の悲喜こもごもっていうか、その見方もより一層になるなって思って。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,ラストアイドル,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事