TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る「漫画家・福本伸行との交流」

伊集院光が語る「漫画家・福本伸行との交流」

2011.11.05 (Sat)
2011年10月31日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、漫画家・福本伸行との交流があった、と語られていた。三人で一緒に銀座へ食事に行ったそうである。

伊集院光「爆笑問題の田中さんに誘われて、田中さんと福本伸行さんと一緒に、ご飯つれて行ってもらって。福本さんが、『ラジオたまに聴いてるんですよ』って言って。それで、ご飯に連れて行ってくれるっていうんで」

「田中さんに、『福本さんがセッティングしたお店だから』って言われたから、てっきり鉄板の上で土下座をさせられるのだと思ってたんだけどね(笑)あと、ご飯を食べる前には、とりあえず耳のところに針のついたやつを付けさせられると思ったんだけどね」

「あと、前が田中さんで真ん中俺、後ろ福本先生って形でヘルメットをしてご飯を食べて、その後ろで和也がケッケッケって笑って、ざわざわしているご飯かと思ったら、美味しい和食をいただきまして。ドキドキしたんですけどね」

さらに、以下のように語っていた。

「帰りに福本伸行先生ご自身から、『これ、カイジのフィギアなんで』って言っていただいて。銀座の高級なお店だったんですよ。派手派手なお店じゃないんだけど、場所が場所だけに高級なお店だったんですけどね。俺からすれば、政治家でもくるのかなっていう」

「そこで、田中さんと俺と二人で、小っちゃいのとデッカイのが、カイジ人形を貰っているっていう(笑)それで、『関節よく動きますね』みたいな感じが、ちょっと面白かったですね」と語っていた。

【関連記事】
小島慶子「堀江貴文は中学生の男子」

オードリー・春日「浜崎あゆみの誕生日会に出席」

伊集院光「ラブプラスとの恋愛を肯定する日本昔ばなし」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カイジ,伊集院光,福本伸行,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事