TOP極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす! ≫ 加藤浩次、ホリエモンに「テレビ一本で仕事していちゃダメ」と言われ腹が立ったと告白「何が悪いんじゃい!」

加藤浩次、ホリエモンに「テレビ一本で仕事していちゃダメ」と言われ腹が立ったと告白「何が悪いんじゃい!」

2017.09.10 (Sun)
2017年9月9日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ホリエモンこと堀江貴文に「テレビ一本で仕事していちゃダメ」と言われ、思わずその瞬間、「何が悪いんじゃい!」と反発してしまい、腹が立ったと語っていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:テレビに頼らずやってった方がいいよ。

山本圭壱:それはね、頼らずとか、頼るってことじゃないけど。それは、テレビの仕事もあれば、全然それはやりますよ。

加藤浩次:俺だって、ホリエモンに言われたんだから。

山本圭壱:なんて?

加藤浩次:「どうするんですか?加藤さん、この先」って。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「は?何が?」って言ったら、「テレビ、一本足打法で大丈夫ですか?」って言われたんだから。

山本圭壱:ふふ(笑)テレビ一本足打法?(笑)

加藤浩次:「これからの時代、テレビ一本足打法じゃダメですよ」って言われて、ホリエモンに。

山本圭壱:いや…

加藤浩次:「はぁ?なに言ってんだよ」ってちょっと思ったけど。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:よくよく考えてみたら、「たしかになぁ」っていうのがあんのよ。

山本圭壱:俺、去年、ホリエモンと同じような話した。

加藤浩次:ホリエモンに会ったの?お前。刑務所で?

山本圭壱:刑務所(笑)いい加減にしろよ(笑)刑務所、行ってねぇし(笑)

加藤浩次:ああ、行ってねぇか。

山本圭壱:麻雀の番組で。インターネットの番組で。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:ホリエモンと色々話してたら、「僕も、街で『ホリエモンさん、見てるよ』って言われるんですけど、俺、今年、一回しかテレビ出てないんですよ」って、秋口にそんな話して。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「ああ、なるほどな」って。ネットで色々名前出てるから、「周りはいっぱい出てるように思ってるんですけど」みたいな。そんな話して。

加藤浩次:言われたもん。「テレビ一本足打法で、大丈夫なんですか?」って言われて。「もっとポートフォリオ考えた方がいいですよ」って。

山本圭壱:色んなもんをね。

加藤浩次:そう、そう。そのバランスを。色んなの。たとえばネットの方なのか。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:なんなのか分からないけど、「バランスよくやっていかないと、これからの時代、大丈夫ですか?」って。

山本圭壱:あの人、やっぱり凄いな。

加藤浩次:腹立ったけどね、それ言われた時。

山本圭壱:お前、テレビ一本足打法だからな(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)「何が悪いんじゃい!」って思ったけど(笑)その瞬間はね、「関係ねぇだろ。やってやるよ、一本足打法で!」って思ったけど、よくよく考えると、「まぁ、たしかになぁ」って思うんだよ。色んなメディアができてきてんじゃん、言ったら。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:だから、山本さん地上波出なくても、たとえばAmazonだったり、Abemaだったり、こうやってラジオをやらせてもらったりとかあるわけじゃん。それで、舞台もやってるわけじゃん。

山本圭壱:はい。

加藤浩次:ずっと、テレビのサイクルに入っていくと、そこから抜け出せないっていうか、他に行く余裕がなくなるじゃない。

山本圭壱:なるほど。

加藤浩次:俺なんか、まさに毎朝帯なんかやってたら。ちょっと、考えさせられる部分、あるよ。

関連記事


堀江貴文×加藤浩次 対談「フジテレビ買収の舞台裏」

加藤浩次、ノブコブ徳井の発言を問題視して指摘「ホリエモンは、誰と結婚しても許さない」

有吉弘行、茂木健一郎の「テレビはオワコン」発言に言及「『オワコン』って使ってるのダサ過ぎない?(笑)」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 加藤浩次,ホリエモン,堀江貴文,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!
次の記事:加藤浩次、「テレビに出ることはリスクしかない」ようになりつつあると指摘「矢面に立って、文句言われる」

前の記事:サンドウィッチマン伊達、週刊少年ジャンプ内での編集者同士・漫画家同士の熾烈な争いに驚く「吉本興業みたい」

本日の注目記事