TOPオードリーのANN ≫ 松本明子、「四文字言葉事件」で干されていた時期に中山秀征から「バラエティやりませんか?」と誘われたのが転機だった

松本明子、「四文字言葉事件」で干されていた時期に中山秀征から「バラエティやりませんか?」と誘われたのが転機だった

2017.08.28 (Mon)
2017年8月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、タレント・松本明子がゲスト出演し、オールナイトニッポン・オールナイトフジで女性器名称を叫び、干されていた時期に中山秀征から「バラエティやりませんか?」と誘われたのが転機だったと語っていた。

オードリーのオールナイトニッポン 一年史
オードリーのオールナイトニッポン 一年史

若林正恭:ヒデさん(中山秀征)と凄い仲良くなかったのが、良かったんでしょうね。

松本明子:そうですね。

若林正恭:(干されていた時期に)ヒデさんとばっかりいたって、おっしゃってましたもんね。

松本明子:ヒデさんとは、もうずっと一緒にいましたもんねぇ。

若林正恭:ヒデさんと、アッコさんって合いそうだもんなぁ、性格。

松本明子:ずーっと喋ってます、ずーっと酒飲んでますよ。

若林正恭:ああ。

松本明子:だから、よくお笑い班、バラエティ班ができたばっかりの時で。私は歌手班にいたんですけど、その当時、歌手班とか…事務所の中で、ドラマ班とかに分かれてたんですよ。今はないですけど、その当時は分かれてて。

若林正恭:へぇ。

松本明子:「姉さん、そんなくすぶってないで、もうお笑い班、いっそ来たらどうですか?」と。

若林正恭:ああ。

松本明子:って声をかけてくれたのが、中山さんで。

若林正恭:で、お笑い班に行ったんですね?

松本明子:お笑い班に行って。

若林正恭:その時、気持ち的には「アイドル、もうちょっとやりたいんだけどな」みたいなのはあったんですか?

松本明子:もう、半ば吹っ切れてましたね。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

松本明子:もう、いただける仕事はなんでもやろうっていう。それが、20歳くらいですかね。

若林正恭:それが20歳かい!(笑)

春日俊彰:早い段階で(笑)

若林正恭:20歳で、干された後だからね(笑)

春日俊彰:経験値が凄いんだよ。

若林正恭:そうなんだよなぁ、やっぱ違うよなぁ。

関連記事


オードリー若林、松本明子の17歳で「好きな男の家を尾行して見つけた」エピソードに驚愕「ストーカーじゃねぇか」

オードリー若林、松本明子がホリプロ寮で「男風呂で入浴」「全裸で廊下を歩いていた」伝説に改めて驚愕「ぶっ飛んでんなぁ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,松本明子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事