TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、『しくじり先生』打ち切りを番組の総合演出から楽屋で知らされたと告白「今回の改変で終わることに…」

オードリー若林、『しくじり先生』打ち切りを番組の総合演出から楽屋で知らされたと告白「今回の改変で終わることに…」

2017.08.20 (Sun)
2017年8月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、テレビ朝日系の番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』の打ち切りを、番組の総合演出から楽屋で聞かされたと明かしていた。

しくじり先生 俺みたいになるな!!第1巻
しくじり先生 俺みたいになるな!!  DVD特別版 〈教科書付〉 第1巻

若林正恭:『しくじり先生』がね、終わるのよ。

春日俊彰:ああ、なんか言ってたね。

若林正恭:この改変の時期って、「番組が終わります」って挨拶を、楽屋にスタッフさんが伝えにくる。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:それがもう、空気たるやね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:なかなか、凄い空気なんですよ。イヤな空気でもないんだけど。なんか、シリアスなのよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「今回の改変で終わることになりまして。我々も力不足ですみませんでした」みたいなことがあって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:こっちも、「いや、力不足はこちらです。本当に申し訳ございませんでした」みたいな。

春日俊彰:うん、そうだね。

若林正恭:「でも、また何かやりましょう」みたいな。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:そういうことがあるんだよね。

春日俊彰:まぁ、ありますわね。

若林正恭:で、「番組レギュラーは閉めますけども、特番ではやってくので、よろしくお願いします」って言われて、特番がないっていう。

春日俊彰:うん。

若林正恭:これはなんか、俺だけじゃないよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:あるあるなんですよ。

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:だって、『パイセンTV』だってそうだからね。終わるときに、「たまに特番でやる」って話で、やってませんから(笑)

春日俊彰:うん。だから、逆にそれが救いじゃないけど、そう言わないと、みたいなのあるじゃん。

若林正恭:うん、そうそう。

春日俊彰:番組終わる時、「これ以上、何もないんで」みたいなことないじゃん(笑)「一切、この先はないです」っていう最後なんてある?(笑)

若林正恭:いや、あったよ。そう言った人がいるので、俺は結構感動したことあった。

春日俊彰:ああ、それは凄いね。

若林正恭:「こういうのは大体、ありませんから」って言った人がいて(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)「もう、このメンバーで集まることはございません」って?(笑)

若林正恭:「大体、僕も業界長いですが、ありません」って人がいて(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)気持ちがいいね(笑)

若林正恭:で、本当になかったんだけどね(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:…その空気なのよ。『しくじり先生』の総合演出が入ってきて、「終わることになりまして、本当に残念で」みたいな。

春日俊彰:まぁ、うん。

若林正恭:「いやぁ、もうちょっとやりたかったって気持ちなんですけどね」「いや、本当にそうですね」って話をしてるときに、岡田(マネージャー)は楽屋の洗面所の横にいたんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:手を前に組んで、それを聞いてて。まぁまぁシリアスな話じゃないですか、『しくじり先生』が終わるって、伝えてもらってるから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:体に力が入っちゃったのか、「ボカーッ!」って音がして。足のかかとが洗面所の戸棚ところに当たって(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、「『しくじり先生』が終わります」って聞いて、謝られてるから、「とんでもないです、そんな僕の責任もありますし…」ってところに、「ボカーッ!」って音がしたから、岡田がキレてるみたいになっちゃって(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:岡田だけが、終わることにキレてる、みたいな(笑)

春日俊彰:一番熱い奴みたいなね(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,しくじり先生,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事