TOP極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす! ≫ 加藤浩次、ルミネtheよしもとでのコント中に小道具から出た針金で指を切り流血したと告白「手を見たら血だらけで」

加藤浩次、ルミネtheよしもとでのコント中に小道具から出た針金で指を切り流血したと告白「手を見たら血だらけで」

2017.08.13 (Sun)
2017年8月12日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ルミネtheよしもとの舞台でネタ中、小道具から出た針金で指を切ってしまい、流血したと告白していた。

この差って何ですか?


山本圭壱:大丈夫でした?今日、(ルミネtheよしもとの舞台)一回目の時。指の間をちょっと…

加藤浩次:ああ、大丈夫、大丈夫。

山本圭壱:ねぇ、なんかざっくりいってましたけど、なんか。

加藤浩次:うん。ちょっと、切ったからね。

山本圭壱:針金が出てましたからね、なんか知らないですけど(笑)

加藤浩次:小道具にね、針金が飛び出てて。指を切って、ネタ中にパッと手を見たら、血だらけで俺、一瞬、止まるっていう(笑)

山本圭壱:ふふ(笑)「赤っ!」って思いましたからね。

加藤浩次:「ヤベェ、どうしようか。この血をお笑いにはできないしなぁ」って思って。

山本圭壱:ええ。

加藤浩次:やっぱり、血が出るっていうのはダメだね、やっぱりね。

山本圭壱:そうですね。

加藤浩次:お客さんに絶対見せないようにしてたもん。

山本圭壱:ずっとあなた、グーになってましたもんね、それから手がね。

関連記事


ナイナイ岡村、ビートたけしが『27時間テレビ』で右足から出血する負傷してたと明かす「ザワつく現場」

千原ジュニア、手術後に鼻から大出血していた「舞台上では止まる不思議」

ナイナイ岡村、ビートたけしの『27時間テレビ』で満身創痍でも体を張る姿に感動「本番、一発で」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 加藤浩次,山本圭壱,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

本日の注目記事