本日の注目記事

明石家さんま、中居正広の『27時間テレビ』生出演はジャニーズ側の要請でNGとなったと明かす「生放送でさんまさんと絡ませるのは…」

2017.08.13 (Sun)
2017年8月12日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、フジテレビ系の番組『27時間テレビ』に、恒例であった元SMAP・中居正広の生出演が取りやめとなったのは、ジャニーズ側の要請であったと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

リスナーメール:今年、フジテレビの『27時間テレビ』では、「さんま・中居の今夜は眠れない」をやらないそうです。さんまさん、毎年発表していた、ラブメイト10は、どうなるんでしょうか?

『27時間テレビ』で発表しないのなら、ヤン土で発表するというのはいかがでしょうか。元々、ラブメイト10はヤン月で毎週発表していたものですから。それが一番自然だと思います。

明石家さんま:考えたら、ホンマにそうやね。

村上ショージ:ええ。

明石家さんま:要するに、ラジオを聴いていた大学生が、プロデューサーになって、「テレビであれをやっていただけないでしょうか?」っていうので。

吉澤ひとみ:はい。

明石家さんま:元々、ヤン月の中のワンコーナーを、テレビでやらせていただいたのがもう、20何年続いたのかな。

吉澤ひとみ:はい。

明石家さんま:そういうコーナーなんです。今年、フジテレビは生放送でやらないし。なんか、「へっ?」っていう感じに。

吉澤ひとみ:いやぁ、不思議です。毎年、楽しみに観てたんで。

明石家さんま:なぁ。せやから、「さんま・中居」だけは、別にやりたいって言ったんですけども、今はジャニーズ事務所側も「今、中居を生放送でさんまさんと絡ませるのは…」っていうことで、ペケになったんですけど。

村上ショージ:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

おぎやはぎ矢作、中居正広の熱愛発覚について結婚も「自分の意思ではどうにもできない」ことに同情「スターの宿命だな」

2017.03.17 (Fri)
2017年3月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、元SMAPのメンバー・中居正広の熱愛発覚について、結婚も「自分の意思ではどうにもできない」ことに同情し、「スターの宿命だな」などと語っていた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]

矢作兼:中居君のね、これも…6年同棲愛っていう。やっぱりアイドルだからさ、俺たちと違うから。

小木博明:うん。

矢作兼:もう、俺たちなんかさ、いつだって結婚していいじゃない。

小木博明:していいね。

矢作兼:本当に、誰も悲しまないんだから。

小木博明:そうだよ。

矢作兼:やっぱり、アイドルは大変だよ、これ。ずーっと、隠してなきゃいけなかったんだよ。

小木博明:そうなんだよ。中居さんって、44だよ。

矢作兼:44だけど、やっぱり…

小木博明:結婚していい年なのにさぁ。

矢作兼:でもやっぱり、結婚したらショックな人が、それこそ何万人っているんだよ。

小木博明:うん、凄いいるだろうね。

矢作兼:そう。だから、自分の意思では、どうにもできないんだよ。

小木博明:可哀想になぁ。

矢作兼:もう、スターの宿命だな。

小木博明:うん。

矢作兼:本当は、いいもんな。44歳の人が…

小木博明:全然いいよ。

矢作兼:もう、彼女がいたって。

小木博明:そうだよ。だって、キムタクなんて、何歳で結婚したの?

矢作兼:早かったんだよ。ああいうカッコイイパターンもあんだよ。

小木博明:なんかいいよね。

矢作兼:いいでしょ?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

岡村隆史、中居正広の女性振付師との熱愛発覚を本人から全く知らされていなかったと告白「全然知らない」

2017.03.17 (Fri)
2017年3月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、元SMAPの中居正広の女性振付師との熱愛発覚について、本人から全く知らされていなかったと告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

リスナーメール:結婚不適合者とまで言われていた、中居(正広)さんに、熱愛発覚。いよいよ、岡村さんは追い込まれたのでは。感想をお聞かせください。

岡村隆史:これね、中居とご飯食べに行ったりするんですけど、そういうね、女性関係の話って、一切しないんですよ。向こうも全然聞いてけぇへんし、俺も聞けへんから。

「彼女できたの?」とか、そんな話も一切、せぇへんから。別に、全然知らないんですよね、ここに関しては。仕事の話をしたりとか、そういうことはあっても、お互いの「どうなの?」って話しないし。

中居からしても、「どうなの?」って言っても、俺の風俗野郎のことしか知らんやろうから。風俗のことには興味あって、「へぇ、そうなんだ」って。中居なんかそんなところ行かへんからね。

そのくらいの話はしたりするけど、彼女できたか、できてないか、みたいなんは、全然話せぇへんからあれやねんけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

爆笑問題・田中、中居正広がWBCでは取材や解説で忙しい上に「試合中は緊張しちゃって、全然楽しめない」と明かす

2017.03.15 (Wed)
2017年3月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、WBC公認サポートキャプテンである元SMAPの中居正広がWBCでは、取材や解説で忙しい上に、「試合中は緊張しちゃって、全然楽しめない」と明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:(WBCオランダ戦で)中居君にちょうどあってさ。

太田光:ああ、中居君がやってるか。

田中裕二:中居君は、ずーっとやってるから。もう、TBSだろうが、テレ朝だろうが、中居君はずっといますから。

太田光:うん。

田中裕二:そしたらもう、本当にメモ帳を持ってさ。取材とかこまめにやってんだよ。ロッカールームとかで。

太田光:ネタを集めて。

田中裕二:選手に色々。

太田光:ギャグとか色々…

田中裕二:ギャグじゃないね。笑わすためのネタ帳じゃないんだよ。情報収集して、ちゃんと。

太田光:ああ、そういうのね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

カンニング竹山、中居正広は共演者やスタッフに「良い意味で気持ち悪い」ほどの気遣いをすると明かす「トップだわ」

2017.03.14 (Tue)
2017年3月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、元SMAPの中居正広は共演者やスタッフに「良い意味で気持ち悪い」ほどの気遣いをすると語っていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

ニュース原稿:中居君、侍JAPANにすごい差仕入れ。

WBC日本代表・侍JAPANの熱戦の傍ら、侍JAPAN公認サポートキャプテンとして、熱い声援を送っている元SMAPの中居君。

そんな中居君が侍JAPANのメンバーに超高級なサプライズプレゼントを贈っていたことがわかりました。WBC開幕直前、全選手のロッカールームに置かれていたのは、4万円相当のBOSEのワイヤレスヘッドホン。

カンニング竹山:うわぁ、凄い。

ニュース原稿:しかも、全選手の背番号と名前入りという粋な計らいに、選手も大感激だったそうです。

カンニング竹山:うわぁ、凄いね。これ、名前と背番号はどこで入れんのかな?BOSEがやってやってくれんのかな?

赤江珠緒:ねぇ。

カンニング竹山:どうすんだろうな、こういうシステム。

赤江珠緒:そうですね。だって、しかも全選手って凄いですね、人数、大分いるでしょ?

カンニング竹山:いるよ。30~40人いるんじゃないの?

赤江珠緒:開幕直前に、最後の強化試合の際に、選手のロッカールームに突然置かれていた、と。さりげなく置かれていたので、そのため、「WBC主催者からの贈り物か?」と勘違いする選手もいたくらいだったそうなんですが。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:その日に、急遽メンバーに召集された、西武の炭谷(銀仁朗)選手の分も含め、全員分があった、と。

カンニング竹山:スゲェな、誰に…中居君、どうやって頼むんだろ。

赤江珠緒:その日に召集された人のも、チャチャッと用意?凄いですね。

カンニング竹山:マネージャーとかに、企画して頼むのかな。「マネージャー、俺の名前で作ってくれない?お金はこれで」ってやるのかな?

赤江珠緒:それにしても、このきめ細やかさ。こういうプレゼントをされているんですね。

カンニング竹山:ベンチの横でさ、レポーターをやったりしてるから、ちょっとやっぱり、戦いの場だから「迷惑をかけちゃいけない」みたいな、そういうことも含めて中居君の優しさでやったんだろうけど。

赤江珠緒:ご挨拶代わり、みたいな感じで?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

爆笑問題・太田、中居正広がSMAPメンバーの名前を呼んで別れを告げた切ないラジオ最終回に言及「そんなこと言うなよ…」

2017.01.04 (Wed)
2017年1月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、中居正広がSMAPのメンバーに対し、自身のラジオ番組『中居正広のSome girl’SMAP』で、最後に「慎吾!剛!吾郎!木村!SMAP!じゃーねー!バイバイ!」と絶叫したことについて、「そんなこと言うなよ…」と切なげに語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


リスナーメール:(田中)裕二!(太田)光!(高橋)洋ニ!秋葉(高彰)!…爆笑問題、バイバイ!

田中裕二:もう…中居君のラジオの最終回だろ、それ。

太田光:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

明石家さんま、中居正広との27時間テレビ企画「ラブメイト10」はヤンタンリスナーだったディレクターが実現させたと明かす

2017.01.02 (Mon)
2017年1月1日放送のMBS放送のラジオ番組『開局65周年企画ラジオ番組 ラジオ65人のなかま』にて、明石家さんまが、フジテレビ系の番組『27時間テレビ』の中で毎年恒例となっている企画「ラブメイト10」が行われるようになったきっかけについて語っていた。

MBS放送のラジオ番組『ヤングタウン』のリスナーだったディレクターが、同番組の企画であったものを、さんまに「テレビで『ラブメイト10』、できませんか?」と提案したことで始まったのだという。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:俺の月曜日の『ヤンタン』聴いてた世代が、ほとんど今、テレビ局の偉いさんになっている。

伊東正治:ふふ(笑)そうでしょうね。

明石家さんま:本当に。みんな、プロデューサーだ、ディレクターだ。「『ヤングタウン』聴いて育ちました、そしてテレビ界に入ってきました」と。

伊東正治:うん。

明石家さんま:それで、さんま・中居のラブメイト10。アレ、『ヤンタン』のコーナーやから。

伊東正治:そうですよ。だから、僕、テレビで最初観た時、「あ、『ラブメイト10』や」って思ったもん。

明石家さんま:それで、そのディレクター、小松(純也)君って言うんですけども。

伊東正治:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

ロンブー淳、『SMAP×SMAP』最終回で中居正広が見せた「指のアドリブ」に驚く「一瞬にしてそんなことやれない」

2016.12.28 (Wed)
2016年12月27日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、フジテレビ系の番組『SMAP×SMAP』の最終回で、『世界に一つだけの花』の振り付けで、中居正広が見せたアドリブに驚いていた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術田村 淳

日経BP社 2015-06-19

Amazonで詳しく見る


久松郁実:中居さんのアドリブも良かったですよね。

ノブ:ああ、指のね。

田村亮:「5・4・3…バイバイ」っていうね。

久松郁実:振り付けで、ギュッと握りしめるだけの振り付けなんですよ。

田村淳:振り付けがあるんだ。

久松郁実:でも、それが「5・4・3・2・1…って、どんどん閉じてくっていうアドリブが凄い感動しました」ってニュースに。

田村淳:振りにはないんだけど、それを入れたんだ、中居君が。

大悟:5人っていう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

山里亮太、「いつもふざけてる」中居正広が『SMAP×SMAP』最終回で見せた涙に言及「我慢しきれない感じ」

2016.12.27 (Tue)
2016年12月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、フジテレビ系の番組『SMAP×SMAP』最終回に涙を見せた中居正広について語っていた。

中居正広in「模倣犯」―ピースの世界

山里亮太:『ナカイの窓』っていうのは、バラエティで中居さんが自由に立ち振る舞ってやる中でさ。本当に悪ふざけする中居さんを見たりとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:自虐的にね、自分の「歌がヘタ」とか言ってる中居さんを見ている中でさ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:昨日の(『SMAP×SMAP』)最後の『世界に一つだけの花』なんかでさ、中居さんが全力でさ、一個一個の振りに一動作・一動作、ギュッと力入ってる感じとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:感情を抑えきれない、みたいなところとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:中居さん、あんまりテレビの前で泣くの…

赤江珠緒:ないですね、見たことない。

山里亮太:「イヤだ」って仰ってるし。たとえば『ナカイの窓』でも、スタッフさんみんなが泣かしにいこう、みたいなのあるのよ、流れ的に。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:感動の涙。絶対に、その時でもふざけてる人だから。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:その人が、最後の礼して振り返って、顔を上げたら…涙って、頬をつたうと泣いてるって感覚になるけど、真下向いてるとさ、頬をつたう涙って流れないわけじゃない。

赤江珠緒:涙袋みたいなところに溜まって、ボトッと下に落ちる。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

山里亮太、SMAP中居正広の共演者に対する義理堅さ・気遣いについて語る「あの人、気配りが尋常じゃない」

2016.12.27 (Tue)
2016年12月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、SMAP・中居正広の共演者に対する義理堅さ、気遣いについて語っていた。

中居正広in「模倣犯」―ピースの世界

赤江珠緒:昨日の『SMAP×SMAP』さんね。

山里亮太:SMAPさんがやってる、『SMAP×SMAP』ね(笑)

赤江珠緒:はい、SMAPさんがやってる『SMAP×SMAP』ね。最終回ということで。これもさぁ、今年始めの方に「解散か」なんてニュースが出た時、「いやいや」ってなったじゃないですか。

山里亮太:そう、そう。「そんなわけないよ。あの天下のSMAPが」なんて思ったら、本当に。

赤江珠緒:そう。

山里亮太:まだ、解散は年内だからまだでしょ。

赤江珠緒:ああ、そうなの?

山里亮太:『SMAP×SMAP』が昨日終わったってことでしょ?

赤江珠緒:ああ、そういうことですか。

山里亮太:ね。

赤江珠緒:ちょっとビックリなことがあったよね。

山里亮太:僕は結構、中居さんとご一緒させてもらう機会が多いから。

赤江珠緒:うん、うん。

山里亮太:『ナカイの窓』で。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:準レギュラーとして出させてもらってるからさ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:中居さんが、一個一個の振り。ライブとかで…俺、本当に思うのがさ、SMAPのライブ観たかったなぁって。

赤江珠緒:あっ…

山里亮太:一回、行けそうな時あったけど、それ仕事がぶつかって行けなくて。

赤江珠緒:私、ある。生で。

山里亮太:俺、SMAPは一生あると思ってたから(笑)「来年行こう」って思ってたのよ、去年。それで逃したから、スゲェ後悔してるもん。

赤江珠緒:ああ、そうかぁ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび