TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、RADWIMPS野田洋次郎が歌う中で酔った古田新太が騒ぎだして強制退場させられていたと明かす「名曲が台無し」

明石家さんま、RADWIMPS野田洋次郎が歌う中で酔った古田新太が騒ぎだして強制退場させられていたと明かす「名曲が台無し」

2017.07.23 (Sun)
2017年7月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、元妻・大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待され、そこでRADWIMPS野田洋次郎が歌うことになるも、酔った俳優・古田新太が騒ぎだしてしまい、強制退場させられていたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:(大竹しのぶの還暦祝いコンサートで)RADWINPSのヴォーカルの野田洋次郎君が出て、即興で。

工藤遥:へぇ。

明石家さんま:IMALUと大竹しのぶさんと仲良いみたいで。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:「何を歌おうかなぁ…」って言って。俺は、『いいんですか?』を歌ってほしかったからやな。客席から、「『いいんですか?』歌ってくれ!」って言おうと思ってんけど。

いいんですか?


飯窪春菜:はい。

明石家さんま:『君の名は。』のを歌うのかなって思ったのよ。

工藤遥:『前前前世』。

前前前世


明石家さんま:うん。ほんなら、「あ、僕のちょうどいい曲があるんで。スマホから歌詞を出させていただいて。カンニングになりますけど」って言うて。「出会って、本当によかった」みたいな。

吉澤ひとみ:分かります。凄いいい曲ですよね。

明石家さんま:うん、いい曲。大竹さんも、その準備もあって。ステージが、スマホの歌詞を上げるまで、シーンとしたんです。それがいけなかったんですね。古田新太君、「(会費)2万5千円~そんなアホなぁ」って(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:ほんなら、「出会って、よかった」って始まって。

吉澤ひとみ:『ふたりごと』だったかな。

ふたりごと


明石家さんま:『ふたりごと』か。

吉澤ひとみ:そんな感じのバラードあるよね。

明石家さんま:凄い、RADWIMPSらしくない曲や。「出会ってよかった~」「ああ、焼酎、別料金ってどういうこっちゃ」って(笑)その、名曲の間(笑)

村上ショージ:『ふたりごと』を歌ってる横で、独り言で言うてるわけですね(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

工藤遥:大きな独り言が(笑)

明石家さんま:そこに、メイクのボボっていんねんけど。俺よりも年上やねんけど。女性っぽい男の人なんで。それ、怒って。「静かにしてよ!」って。それも大き過ぎて、もう、野田さんの名曲がかき消されてるんですよ(笑)

飯窪春菜:ええ?(笑)

明石家さんま:「お前は、髪の毛イジっといたらエエねん、アホ!」って(笑)

村上ショージ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:また古田が「痛いよ、2万5千円」「あなた、黙りなさい!」「うるさい、カマ!」とかって話になって(笑)もう、名曲が台無し(笑)

飯窪春菜:へぇ(笑)

明石家さんま:綾瀬はるかだ、木村佳乃さんだ、緑子さんだ、みんな集まって引きずり出そうとして(笑)ほんなら、「痛い、痛い、痛い」って(笑)首筋掴まれて(笑)

吉澤ひとみ:退場(笑)

明石家さんま:退場(笑)男に連れて行かれて、それ以来、客席には帰ってこなかったんで、多分、その3人で居酒屋に(笑)その2人は、犠牲ですね(笑)

村上ショージ:「ワシ、途中で出てきたんやから、とりあえず1万5千円、もらってきてくれへんか」って、居酒屋で言ってなかったんでしょうかね(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)

関連記事


山里亮太、映画『君の名は。』鑑賞後にスタンディングオベーションしたくなったと絶賛「僕が外国の人なら…」

キンコン西野、『君の名は。』と『アナ雪』大ヒットの共通点を指摘「楽曲の壮大なPV」

明石家さんま、酔った古田新太が市村正親に暴言を吐いていたと明かす「アンタ、屋根裏に上ってバイオリン弾いとけ!」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,RADWIMPS,野田洋次郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事