TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光「黒木メイサのユニクロCMに違和感」

伊集院光「黒木メイサのユニクロCMに違和感」

2011.09.07 (Wed)
2011年09月05日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、黒木メイサの出演するユニクロCMに対する違和感について語っていた。

伊集院光「黒木メイサが、演技について語るあのCM、急にやらなくねぇ?『演じるっていうのは…』みたいなやつ。もう、初見で『カチーン』ってくる。『えぇ?ハリウッド?ハリウッドでもう5~6作やられてる方ですよね?』みたいなヤツ。安っい服のCMなのに」

「この面白さを、構成の渡辺くんに伝えたいんだけど、いざ観ようと思うと、CMって無くねぇ?とくに、ユニクロの安くてイイ服のね(笑)ユニクロのCMとかって、ユニクロの一社提供の番組です、みたいなのはないんだよね。時報の変わり目みたいな時にポン、ポーンって出る感じで。だから、狙って観ることができないわけ」

「だから、このい~って感じを構成の渡辺くんに伝えたいんですけど、俳優の高良健吾さん、劇団ひとりをスゴイ格好良くしよう、格好良くしようってしたみたいな人。高良健吾さんも同じようにインタビュー受けてるんだけどね。…高良さんからしゃべり出すCMは、しょっちゅうやってるんですけどね」

「真ん中にイスだけあって、インタビューを受ける感じなんですけど、『演技っていうのは』『演じるってことは』みたいな話と、『私は泣く演技をするときに…』みたいな話をしてて。『う~わ~俺が知らない間に駆け上ったな』みたいな、その感じが出てて」

「その話を構成の渡辺くんにしたら、観たことないっていうのよ。観てないって。あれは観とけよと。あれはイイものだから。黒木メイサが、大女優になった瞬間なんだから。大女優になる瞬間って見れないじゃない。普通は、ゆっくり実績を重ねちゃうじゃない。それが、一晩にしてなったんだから」

「それをちゃんと見ておかないと、困りますよ、と。SPACE BATTLESHIP ヤマトのあの大女優よ?」

「ああいうCMって、企業のHPでは観られるようになってるじゃない?無いんだよ。ユニクロのページにも。この広いインターネット社会においても、無いんだよ。そのCMが。どこにも無いわけ」

「こういう時のためにってわけではないけど、ガラポンTVっていう、2ヶ月分のワンセグをすべて録画しておくっていう機械を持ってるんです。これが凄くて、話すと長くなっちゃうんですけど、2ヶ月分のワンセグを全チャンネル、ハードディスクに録っておけるんです」

「それでいて、出先からも観られるんです。だったらって思って、ちょうどオンエアされていた覚えのある先月の終わりくらいから、どうやら大掃除してケーブルを抜いたままにしてしまって、録れてないの。それで、普通のハードディスクレコーダーに、山ほどテレビ番組が入ってるから、絶対にこの辺にあるだろうって思ったんだけど、全然無くって」

「キラキラアフロを録ってたファイルの、『以上ユニクロでした』的な、ケツだけ入ってるのが残骸が入ってるんだけど、一番、大女優ぶりなところ…素敵なところね(笑)いわゆる素敵なところ。トロのところ。大トロのところが、全然入ってないの。『演じるってことは』って、その大トロ、カマトロのところが全然入ってなくて」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光が語る「木村拓哉 主演の宇宙戦艦ヤマト」

オードリー・若林が語る「芸人と俳優の売れ方の違い」

伊集院光が語る「映画『ブラック・スワン』の内容」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,黒木メイサ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事