TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、『ロンハー』での女装姿「タケ子」は「メイク会議を経て、プロが作り出している」と明かす

カンニング竹山、『ロンハー』での女装姿「タケ子」は「メイク会議を経て、プロが作り出している」と明かす

2017.07.18 (Tue)
2017年7月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、テレビ朝日系の番組『ロンドンハーツ』で女装をする際、「メイク会議」なる会議を経て、「プロが作り出している」と明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

吉田明世:結構、可愛いですよね?タケ子ね。

カンニング竹山:タケ子はレベル低いんだけど(笑)今、これ資料があるじゃないですか。

吉田明世:ありますね。

カンニング竹山:まず、女装バーね。

吉田明世:女装バーのまま。

カンニング竹山:プロね、これね。プロの人たちは、綺麗な人たちですよね。

吉田明世:そうですね、綺麗ですね。

カンニング竹山:東海大学札幌キャンパスのコンテストがあんのよ。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:これがね、意外とヒドイんですよ(笑)

吉田明世:これ、ちょっと(笑)まぁ、初めて女装したって感じがね。

カンニング竹山:うん。その横に、タケ子があるんだけど、見比べるとタケ子って、やっぱりメイクが凄いよね。プロがやってるから。

吉田明世:凄いですね。

カンニング竹山:ちょっと綺麗に見えるもんね、この並びだと(笑)

吉田明世:お肌もツルツルだし。これで金髪はちょっといないかなって思いますけど、これで普通に長い髪の女性だったら、いますよね、こういう人。

カンニング竹山:ああ、いる?いるかな。プロが仕上げるからね、1時間くらいかけて。

吉田明世:東海大キャンパスの方は、口紅とか真っ赤にして頑張っちゃってるじゃないですか。

カンニング竹山:ああ。

吉田明世:意外と女性は、こういう口紅塗らないんですけど。タケ子は、ナチュラルピンクの口紅を塗っていて、極力自然体に近づいてる感じがしますね。

カンニング竹山:だって、勝手にメイクさんがしてんじゃないのよ。メイク会議っていうのがあって。

吉田明世:え?『ロンハー』で?

カンニング竹山:今回のタケ子は、どういうのでいこうかって。「カツラは、これでいきましょう、チークはこう入れましょう、紅はこういうのを使いましょう」とか。

吉田明世:物凄いこだわり(笑)

カンニング竹山:つけ爪だって、つけ爪の専門家の人がくるから。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:「ウチの会社の新しいモデルで、タケ子モデルです」って、全部写真撮られてさ。

吉田明世:タケ子モデル(笑)

カンニング竹山:「これ、新商品です」とか。プロがタケ子を作りだすから。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:だから、やっぱりプロの女装って凄いよね。

吉田明世:そうですね。やっぱり、手が込んでますよね。

カンニング竹山:うん。

吉田明世:プロの技。

関連記事


有吉弘行、女装趣味の後輩芸人にブス連発「一生懸命女装してる、IKKOさんとかに謝れ」

伊集院光、女装プロゴルファーが職務質問に慌てて逮捕されてしまった事件に言及「こんな悲しいニュースあるか?」

チュート福田、『ロンハー』の奇跡の一枚企画で奇跡が起きず「『どうにもなんない』とスタッフ同士ギスギス」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事