本日の注目記事

加藤浩次、『スッキリ』放送中に漏らしてしまい「ノーパンで出てた」ことががあると告白「漏れたんだよ、途中で」

2017.07.23 (Sun)
2017年7月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、日本テレビ系の番組『スッキリ!!』で、生放送中に漏らしてしまい、「ノーパンで出てた」ことががあると告白していた。

この差って何ですか?


加藤浩次:一回、『スッキリ』でさ、お腹痛くなって。途中退場したことあんだよ。

山本圭壱:え?生放送で?

加藤浩次:生放送で。

山本圭壱:どういう理由で?

加藤浩次:「お腹痛い」って。

山本圭壱:ふふ(笑)

加藤浩次:スゲェ我慢してたんだよ、本当に。ちょっとゆるくなってて、下してて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:で、「すみません、行きます」って言って。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:スタジオの時じゃないよ、VTR中よ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:VTR中に行って、スタジオに戻っても、いないっていう状況になっちゃったわけよ。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:もう、あん時、日テレのスタジオからトイレまで、走ろうと思っても走れないじゃん、そういう時って。

山本圭壱:まぁね。

加藤浩次:若干の早歩きくらいしかできないじゃん。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:俺、本当に漏れたんだよ、途中で。

山本圭壱:分かるわ。

加藤浩次:もう、出ちゃったの。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、マネージャーを説教中に残尿で「パンツの先端が湿ってた」経験を語る「凄い恥ずかしかった」

2017.07.23 (Sun)
2017年7月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、マネージャーを説教中に残尿で「パンツの先端が湿ってた」経験を語っていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:ちょっと、キレが悪いっていうね。ラストのね。

山本圭壱:ああ、なるほどね。しばらく、ちょっと待たないといけないっていうね。

加藤浩次:うん。で、トイレットペーパーを二枚くらい、ピッピッって切って、先端をトントンっと(笑)

山本圭壱:それは、私もします(笑)

加藤浩次:必ず、トントンってして、終わるようになったよ。昔、若い頃なんか切れがいいからさ、そんなの振ればさ、サッと飛んだじゃない。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:でも、今はもう切れ悪いから、先端トントンってしないと。

山本圭壱:やっぱりね。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:その後、恥ずかしい。恥ずかしい痕がついてることあるからね。

加藤浩次:恥ずかしいのよ。それ、なんかあったのよ。オシッコ行って、「加藤さん、着替えてください」って本番前に言われて。で、楽屋で着替えてたら、なんか怒ってたの。「あれさ、こうしないとダメだよ」みたいなことを。マネージャーかなんかかな、その時の。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「あそこ、こうしないとダメだよ」って、上から言ってる時に、着替えながら喋ってるわけじゃん。

山本圭壱:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、妻の下着はまったく記憶にないと発言「正直、妻の下着なんか一個も知らない」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、妻の下着は全く記憶にない、と語っていた。

この差って何ですか?


リスナーメール:私は、「勝負下着」と聞いて思いだすのは、童貞の時に初めて行ったお店のプロの女性が、黒の全身レース、下着にガーターベルトを装着、網タイツというスタイル。凄く大人だなぁという印象と、圧倒的なインパクトが焼き付いています。
お2人は、印象に残っている女性の下着姿ってありますか?

山本圭壱:いやぁ…これね。

加藤浩次:よくね、今回のテーマは「勝負下着」ってなりましたけど。これ、気にしないタイプなのよ、俺は実は。

山本圭壱:あなたも?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:あれ、意外とさ、見ないでしょ?

加藤浩次:見ないねぇ。あんまり気にして見たことない。

山本圭壱:勝負なのか、敗戦処理なのか。全く分からないでしょ?

加藤浩次:分かんない、分かんない。分かんないよ。

山本圭壱:そうでしょ?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:で、そんな明るいところじゃないでしょ?だから、勝負だったのかも、あんまり気づかないんじゃないですか?

加藤浩次:だから実際、こっちもまぁ、正直焦ってっからさ。

山本圭壱:ふふ(笑)焦ってらっしゃるの?(笑)

加藤浩次:こっちも正直、焦ってる部分もあるから、あんまり気にしないね、俺はね。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:だから、女性とか「勝負下着」って言うけどさ、あんまり俺は…気にする男はいるのかね?

山本圭壱:そうね。あんまり、俺も男として、相手の勝負下着がどうかっていうの、気にしたことはないですね。

加藤浩次:ないんだよなぁ。

山本圭壱:上下が、なんとなく「合ってたかな?」とか。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、目覚まし時計が鳴っているにも関わらず1時間以上寝ていた過去「大家のババァが止めに入ってきてた」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、若手芸人時代に、目覚まし時計が鳴っているにも関わらず、1時間以上寝ていた過去について明かされていた。

この差って何ですか?


山本圭壱:俺が、お前で怖かったのが、待ち合わせの時間になっても、中目のベッカーズかなんかで…

加藤浩次:ウェンディーズだろ。

山本圭壱:ハンバーガー屋のところで…

加藤浩次:ウェンディーズだよ。

山本圭壱:あれ、ウェンディーズだっけ。ウェンディーズで、お前がネタ合わせの時間になっても来ねぇから。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「何してんだろ?」って思って。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:で、お前の家まで戻ってったら、ずっと目覚まし時計が鳴ってんだよ。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「ブルル」って。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「こいつ、いねぇな」って思って。ドアを開けようとしても、いない。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、若手芸人時代にアパートの騒音トラブルで出刃包丁で決闘を申し込まれた恐怖体験「お前1本持て、やるぞ」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、若手芸人時代に、アパートの騒音トラブルで、同じアパートの住民に「出刃包丁を持った上での決闘」を申し込まれた過去について語っていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:俺、一番怖い体験は、篠山っていう同級生いんじゃん。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:一緒に暮らしてて。俺、中目黒に引っ越したじゃん。

山本圭壱:うん、最初な。

加藤浩次:で、山本とさ、今の月亭方正、ザキさんな。

山本圭壱:ザキさんな。

加藤浩次:ザキさんと、3人で俺の引っ越した、共同玄関、共同便所、風呂なしの3万2千円のアパートにみんな来てたじゃん。

山本圭壱:まぁな、よく来てたな。

加藤浩次:来てて、ワーッて騒いでて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:で、山本とザキさんが帰って。

山本圭壱:「じゃあね」って。祐天寺と学大だから、俺ら帰るわな。

加藤浩次:帰った後に、住人のな、1人のオッサンがさ、俺のところに来て。「テメェ、新入りのクセにうるせぇんだ」ってなって。

山本圭壱:多分、その頃の人だから…いくつくらいなのかな?それこそ、40~50?

加藤浩次:うん。そのくらいだよ。俺が、21だよ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「うるせぇな」って。俺も若かったからさ。「なんだよ、うるせぇって。そんな深夜でもねぇだろ」って、ちょっと文句言ったの。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:そしたら、「ちょっと待っとけ」って、出刃包丁2本持ってきて。

山本圭壱:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、「アパートの共同トイレの前で血の海」を発見した恐怖体験を語る「怖すぎて引っ越した」

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、若手芸人時代に「アパートの共同トイレの前で血の海」を発見し、「怖すぎて引っ越した」と明かしていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:アパートで、その下の飲み屋でバイトしてたから。その1階の飲み屋でバイトしてたからさ。VIVな。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:そこの2階で、住んでたから。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:それで、VIVのバイトが終わって、深夜2時半くらいかな。家に帰ろうと思って。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:共同便所だからさ。オシッコしようと思って。便所の前に行ったら、何 cmくらいかな。直径50 cmくらいの血があったんだよ。

山本圭壱:血の海みたいな。

加藤浩次:血の海みたいな。

山本圭壱:お前だって…

加藤浩次:すぐ、お前に電話したもんな(笑)

山本圭壱:2時半くらいで、「なんだよ」って(笑)当時、家電だからね(笑)

加藤浩次:そう、そう。家電だから。携帯ない頃だから。

山本圭壱:携帯ないから、家電だもん。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!

加藤浩次、ニューヨークで「黒人に襲われる」というドッキリをかけられて首に後遺症を負ったと告白「ムチウチやってっから」

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ニューヨークで「黒人に襲われる」というドッキリをかけられて首に後遺症を負ったと告白していた。

この差って何ですか?


加藤浩次:誠(マッコイ齋藤)がさ、俺にドッキリかけたじゃん。黒人が襲いかかる。

山本圭壱:なんか、あったね。

加藤浩次:覚えてない?

山本圭壱:俺、いた?俺、いたのかな。

加藤浩次:いたよ、絶対。いないとダメだよ。で、黒人がグワッときたから、俺も闘うじゃん。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:スゲェ力入って。

山本圭壱:うん、それはそうだよね。

加藤浩次:向こう、凄い力でしょ。それで、揺さぶられて、グワーッ力入れて。ドッキリかどうかも分かんないからさ。

山本圭壱:まぁね。本当かもしれないしね。

加藤浩次:本当かもしれないから、「ヤベェ」って思ってさ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:グッと首持たれたりして、そっからだよ、首。

山本圭壱:長ぇなぁ。20年もんじゃねぇか(笑)

加藤浩次:そうだよ、本当に(笑)知ってる?帰りの飛行機で。

山本圭壱:あ、思い出した(笑)

加藤浩次:イスも倒せずに、ずーっと直立で、ずっともう(笑)

山本圭壱:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

極楽とんぼ山本、ロケでアポロシアターのオーディションに合格するも「番組打ち切り決定」で企画が頓挫した過去

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、ロケでアポロシアターのオーディションに合格するも「番組打ち切り決定」で企画が頓挫した過去について語っていた。

極楽野球放談
極楽野球放談

加藤浩次:ニューヨーク行ったじゃん、ロケで一緒に。誠(マッコイ齋藤)がディレクターの時に。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:俺に、黒人が襲いかかるドッキリやったじゃん。

山本圭壱:俺はだって、ダンスをやったじゃん。

加藤浩次:そう、そう。

山本圭壱:ダンスでずっと…

加藤浩次:そう、鶴瓶さんと草なぎ君の番組で、「夢宣言」みたいな番組で(鶴瓶・草なぎの夢中宣言「がんばります。」)。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:山本がニューヨークのアポロシアターでダンスが通用するか、どうか、みたいな。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:山本がずっとレッスンしてて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:最終的にな、チャップリンの格好して。

山本圭壱:3人でな。ダンサーを2人従えて。

加藤浩次:ダンスして(笑)あれ、合格したんだよな?

山本圭壱:そう。アポロシアター合格して、アマチュアナイトに出るまで決まったんですよ。

加藤浩次:そう、そう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、松居一代の「告発」に対して沈黙を貫く船越英一郎は身動きとらない「ハシビロコウ状態」であると指摘

2017.07.09 (Sun)
2017年7月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、女優・松居一代に「告発」動画を投稿され、沈黙を貫く夫・船越英一郎は、身動きとらない「ハシビロコウ状態」であると指摘していた。

この差って何ですか?


加藤浩次、松居一代は船越英一郎の告発動画で「トップ・ユーチューバー」になっていると指摘「瞬間風速はね(笑)」」からの続き

加藤浩次:もうなぁ、大変だよ、相手はさぁ。

徳井健太:時代ですよね(笑)

加藤浩次:時代なのか分からないけど。

徳井健太:時代を味方につけましたね。

加藤浩次:うん。ハシビロコウ状態だよね、船越(英一郎)さんは。

徳井健太:ハシビロコウってなんですか?

有野晋哉:あの鳥?(笑)

加藤浩次:全然、動かない鳥(笑)

徳井健太:ああ!(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!

加藤浩次、松居一代は船越英一郎の告発動画で「トップ・ユーチューバー」になっていると指摘「瞬間風速はね(笑)」

2017.07.09 (Sun)
2017年7月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、女優・松居一代は夫・船越英一郎の告発動画で「トップ・ユーチューバー」になっていると指摘していた。

この差って何ですか?


吉村崇:僕らの先輩、加藤さんからしたら後輩ですけど、ダイノジ・大地大先生がやってくれましたよ。

有野晋哉:なに?

吉村崇:ちょっと今、若手の方で賑やかになってるお話なんですけど。

加藤浩次:松井さんよりは、賑やかになってないでしょ?

吉村崇:ふふ(笑)そこまでは行ってないです(笑)

有野晋哉:配信してんの?

吉村崇:配信はしてないです(笑)松居さんのはもう、全然規模が違いますから(笑)

加藤浩次:バイアグラ飲んでんの?

吉村崇:いやいや、やめましょう(笑)そっちじゃないです(笑)そっちの話じゃないです(笑)そのお騒がせじゃないです(笑)

徳井健太:ユーチューバー(笑)

有野晋哉:「許さない」って言ってんの?(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!