TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、松居一代に「告発」を続けられる船越英一郎に同情「船越さんの身になると、もう可哀想で可哀想で」

明石家さんま、松居一代に「告発」を続けられる船越英一郎に同情「船越さんの身になると、もう可哀想で可哀想で」

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、女優・松居一代に「告発」を続けられる夫・船越英一郎に同情し、「船越さんの身になると、もう可哀想で可哀想で」などと語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:女っていうのは、年に敏感やから。肌にな、敏感やから。

道重さゆみ:うん、うん。そうですね。

明石家さんま:可哀想な時代っていうか。カメラも、どんどん良くなってるからな。

道重さゆみ:進化しないで欲しいですね、これ以上。

明石家さんま:ホンマな(笑)高齢の女性のためには。進化はやめて欲しい。でも、やっぱり高齢でもスッピンで出る松居一代さんは凄いね。

道重さゆみ:うん(笑)

明石家さんま:スッピンで出れる、あれは凄い(笑)

村上ショージ:はい(笑)

明石家さんま:みんな、踊らされてるよね、完全に(笑)

道重さゆみ:ふふ(笑)

明石家さんま:俺も、男やから。船越さんの身になると、もう可哀想で、可哀想で。

村上ショージ:全員が思ってると思いますよ、男性。

道重さゆみ:そうなんですか?

明石家さんま:まぁ、そやろ。ちゃんと一回の記者会見で済むことやしやな。お互い、離婚に向かってんねんからやな。

道重さゆみ:はい、そうですよね。

明石家さんま:意見も一致。「謝らせたいだけで」どうのこうのって言ってはるけど、真意は分からへんからね。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:俺、もしああいう感じの奥さんやったら、疲れ切るわ、もう(笑)「謝って欲しい」ってだけなら、飛んでいくわ、土下座するわ(笑)

道重さゆみ:ふふ(笑)

明石家さんま:一時間でも、土下座できるわ(笑)もう、許してくれ、と。船越さんも…どちらも知り合いなんですけど。男は、男側の気持ちになりやすいから。

道重さゆみ:なるほど。

明石家さんま:船越さんの心中を察し過ぎる。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 松居一代,船越英一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事