TOPアッパレやってまーす! ≫ AKB48峯岸みなみ、ケンドーコバヤシの「近所にいたら可愛い子」発言に抗議「アイドルにする表現じゃない」

AKB48峯岸みなみ、ケンドーコバヤシの「近所にいたら可愛い子」発言に抗議「アイドルにする表現じゃない」

2017.07.13 (Thu)
2017年7月12日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48・峯岸みなみが、お笑い芸人・ケンドーコバヤシの「近所にいたら可愛い子」発言に抗議「アイドルにする表現じゃない」などと抗議を行っていた。

私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ
私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ

山根良顕:あんまり、(峯岸みなみに)そんなに会ったことないんだけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

山根良顕:想像してたのより、全然可愛いと思う。

ケンドーコバヤシ:どう思っててん。

山根良顕:本当になんか、ガチャピンみたいだと思ってたんですけど。

ケンドーコバヤシ:「ガチャピン」って言われてるもんね。

山根良顕:全然、ガチャピンより可愛いし。

ケンドーコバヤシ:そうよ。これだけはハッキリ言っておきたい。近所にいたら、「おっ、可愛い子おるぞ」っていう。

山根良顕:そう、そう。

峯岸みなみ:待ってください(笑)アイドルにする表現じゃないんですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:近所感が凄い(笑)

ケンドーコバヤシ:近所のスタバで働いてたら、話題になってる人よ。

峯岸みなみ:本当ですか?(笑)ああ、そのレベルにはいます?

山根良顕:いる、いる。

ケンドーコバヤシ:近所のスタバおったら、噂になってるよ。

山根良顕:ねぇ、なりますよ。

ケンドーコバヤシ:「俺、ちょっとドトールやめる」って言う。

田中卓志:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:ミラノサンドAだけドトールで買って、飲み物はスタバに買いに行くくらいの、破壊力のある可愛さではある。

峯岸みなみ:ああ、嬉しい。よかった。

ケンドーコバヤシ:ただ、AKBの代打で来てくれるとなると、45位になる(笑)

峯岸みなみ:ふふ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 峯岸みなみ,AKB48,ケンドーコバヤシ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事