TOPたまむすび ≫ 海保知里アナ、クレジットカード情報を勝手に使用してPS4を詐取した犯人に激怒「あの野郎!」

海保知里アナ、クレジットカード情報を勝手に使用してPS4を詐取した犯人に激怒「あの野郎!」

2017.07.12 (Wed)
2017年7月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーアナウンサーの海保知里が、クレジットカード情報を勝手に使用してPS4を詐取した犯人に「あの野郎!」などと激怒していた。

パックンマックン 海保知里の笑う英作文
パックンマックン★海保知里の笑う英作文


山里亮太:海保さんも、落ち着かない日々が続いているじゃないですか?今。

海保知里:はっはっはっ(笑)

山里亮太:もう先週、先々週に渡って。

海保知里:はい、すみませんね。

山里亮太:詐欺被害、真っ最中という。

海保知里:詐欺ガールぶりを皆さんに毎週、もう3週くらいですか。もう、そろそろ終わらせたいんですよ、私。

山里亮太:いよいよ、この最終、第四コーナーを回ってきた感じらしいじゃないですか?

海保知里:とうとうですね、使った人の名前が、私の耳に届きました。

山里亮太:凄いですね。

海保知里:凄くないですか?

山里亮太:それはそうだ。保険とか入ったりとかね、やっているんだ。それは分かるよね。

海保知里:はい。それで、女性の名前と男性の名前と。それで女性のほうが『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』を見に行ったほうで。

山里亮太:なるほど。

海保知里:それで、男性の方がですね、ネット上で書籍を買っていたという方だったんですね。本だと思っていたんですよ、私。電子書籍かなと思っていたらですね、蓋を開けましたら違いまして、ちょっと口が悪くなります…あの野郎(笑)

山里亮太:あの野郎。ああ、それは「あの野郎」ですよ、犯人なんて。

海保知里:あの野郎はですね、まさかのプレステ4を買っていました。

山里亮太:ふざけるんじゃないよ!

海保知里:プレステ4。

山里亮太:俺だって、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、この間買ったんだよ。

海保知里:買ったの?

山里亮太:買った。俺じゃないからね、その犯人。

海保知里:違う?(笑)

山里亮太:違うよ。俺も、プレステ4が来たタイミングが、多分、俺、犯人と近いから疑われたらヤダな(笑)違う、違う。

海保知里:ちょっと待って、ちょっと待って。これ、不正ノート。

山里亮太:今、小さいノートを取り出しましたよ。

海保知里:ジェット・ブラック 1TBじゃない?買ったの。違う?

山里亮太:ああ、そう。俺、そう。

海保知里:それなの?はっはっはっ(笑)

山里亮太:あれっ?あのカード、海保さんのやつなの?…違うよ。そんな知り合いがやってたら、どエライことになる。でもね、それはそうだよね。物を買ってそこに送っているんだから。さぁ、いよいよですよ。

海保知里:ここからですよ。それで、カード会社の方から、「この名前、お友達ではないですか?」と訊かれて、「違います」と。「知り合い、いません」となって、「分かりました。引き続き、調査をします」ということで。

山里亮太:ああ、いよいよ第4コーナー。

海保知里:それでもう、恐らく来週になったらですね、「大丈夫です。ご安心下さい。ちゃんとすべて保障いたします」と。

山里亮太:なるんじゃないかな、と。

海保知里:ちゃんちゃん、ですよ。解決するんじゃないかと思っていますよ。

山里亮太:昼の連続ドラマ『お詐欺ちゃん』がですね。

海保知里:はっはっはっ(笑)

山里亮太:ついに来週、最終回。

海保知里:本当、ハッピーエンドでね。

山里亮太:いやハッピーエンドで。でもどうする?ハッピーエンドで終わると思ったら、ドラマは一番盛り上がるのは、「まさか」というのが盛り上がるじゃん。もう1つ、どデカイ詐欺に引っかかって。

海保知里:知らないところでね。

山里亮太:知らないところで。

海保知里:うわ、怖いわ。どんな詐欺?イヤね。

山里亮太:「家、買っていません?」みたいな。

海保知里:はっはっはっ(笑)

山里亮太:「ローン組まれているんですけど」と。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 海保知里,山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事