TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『ローカル路線バスの旅』でみやぞん・加藤一二三ペアでの企画を提案「面白いと思うんだけどな」

伊集院光、『ローカル路線バスの旅』でみやぞん・加藤一二三ペアでの企画を提案「面白いと思うんだけどな」

2017.07.11 (Tue)
2017年7月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』で、ANZEN漫才・みやぞんと加藤一二三でのペアによる企画を提案していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:(『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』で)マドンナ、相当熱々なやつ…大人じゃん、なんか。思った以上に、羽田圭介さんも田中要次さんも大人だから、相当熱々なやつぶっこんで大丈夫だと思うんだよね。

ダレノガレ明美さんとかは、ちょっと大物感が出ちゃってダメか。そうなると、みちょぱ。みちょぱ辺りなんだよね。

泰葉ってどう?(笑)泰葉、凄そうな気がするんだよね。熱々になるよね。ただ、その回で終わるね。

あと、掟破りで元気っぽい人がいいよね。千眼美子ってどう?千眼美子辺りをぶっこんできた時の面白そうさとか、相当なもんですけど。その回で終わるよなぁ。

なんか、「明るくやろうとするけど、それ持ちませんよ」っていう。その感じが持たないようなタイプの人が、俺は相当いいと思うんだけどね。

あと、全く違うラインで走らせるか。田中要次・羽田圭介ペアでもないところ。みやぞん・加藤一二三みたいな(笑)そういうパターンの(笑)「俺、ちょっと走ってきます」っていう。加藤一二三は、理詰めでいけると思うの。将棋的な感覚で。ただ、歩きが全然もたないと思うんですよ。そうすると、みやぞんのスゲェ体力と。

前にここでもちょっと話したけど、みやぞんがまだここまで知名度出る前に、みやぞん君と火物君っていう、二大天然っていうかがいて。どっちが言ったんだっけかな…2人に急に「○○行けって言って、道が分からない時、どうする?」って言ったら、どっちかが「街路樹を切り倒して、年輪が寄ってる方が北だから」みたいな(笑)

「なんでそれ知ってんの?」みたいなのを、マジで言ってたのね(笑)みやぞんだった気がするんだよね。だとすると、みやぞんは加藤一二三が地図を読んだら、アイツは木を切ると思うんだよね(笑)

それで、「ちょっと走ってきます」って言うと思うんで。恐らくバスを追い抜くくらいの。体力的なものは、芸能界でも随一くらいのもんがありますから。アイツ、ヘタしたら「3分前に出ちゃったのか」ってバスを、走って追い抜く感じの奴だから。

そういうペアが面白いと思うんだけどな。色んなパターンの組合せにこのマドンナっていう、そのやり方で何系統か走らせる。

でも、今言ったみたいに狙ったものは絶対にシリーズ化しないんだよね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,みやぞん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事