TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、毎日放送で警備員に工事現場の作業員と間違われた過去を告白「もっと売れるように頑張ろうって思った」

明石家さんま、毎日放送で警備員に工事現場の作業員と間違われた過去を告白「もっと売れるように頑張ろうって思った」

2017.07.09 (Sun)
2017年7月8日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、毎日放送で警備員に工事現場の作業員と間違われた過去を告白していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:昔は、森繁久彌さんっていう名優が、(テレビ局の警備員に止められて)そこの局のテレビドラマ、出なくなってんから。

須藤茉麻:警備員に止められちゃってですか?

明石家さんま:それはお前、何十年と…天下の森繁久彌さんが、「はい、待ってください」って止められて。

須藤茉麻:うん。

明石家さんま:「どちら様ですか?」って訊かれて、行かなくなってんから。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:「もう、この局のドラマは出ない」って。で、昔は日本テレビでジャイアント馬場さんが止められたっていう有名な話があって。

工藤遥:へぇ。

明石家さんま:馬場さんを「誰ですか?」って、どう…(笑)いや、そんなもんやねん。俺もショージも、それ言うてられへんねんけど。寛平さんと毎日放送で止められた。

須藤茉麻:ええ?

明石家さんま:止められただけじゃなく、「行ってください」って言われたんですけど、声をかけられたんですよ。

工藤遥:はい。

明石家さんま:「工事ですか?」って。

村上ショージ:ふふ(笑)工事現場の人と思われて(笑)

明石家さんま:工事に来たオッサンたちと間違われたんですね(笑)

工藤遥:ええ?!

須藤茉麻:そんなことあるんだ(笑)

工藤遥:作業着だったんですか?

明石家さんま:いや(笑)カッコイイ普段着(笑)カッコイイ普段着だったんですけど。俺は、目に入ってなかったんですけど、ショージを見て、そう判断しはったと思うねんけど。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:ショージと寛平さんを見て(笑)

村上ショージ:そういう、オーラが出てなかったんやろうね(笑)

明石家さんま:まぁまぁ、関西で売れてる3人が乗ってる車を、「どうぞ、どうぞ。おはようございます」って言うたら、「工事ですか?」って。あの時の衝撃って言ったらなかった(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:反省した、自分を。「ああ、オーラ出るように。もっと売れるように頑張ろう」って思ったのは、あの日やった(笑)その警備員さん、次の日、違うところに異動してはった(笑)

須藤茉麻:それが原因だったのかな(笑)

明石家さんま:悪いことしたって思って。俺は、冗談でウケると思って喋ったのに、プロデューサーが真面目で。「そんな、失礼な!」って言うてしもて。

須藤茉麻:あらら。

明石家さんま:「ああ、しまった」って思ったんですけど。面白かったな、「工事ですか?」っていうのは。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事