TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、藤井聡太四段の特集で将棋が分からず関係ないことばかり注目するニュース番組に疑問「やんなきゃいいじゃん」

伊集院光、藤井聡太四段の特集で将棋が分からず関係ないことばかり注目するニュース番組に疑問「やんなきゃいいじゃん」

2017.07.04 (Tue)
2017年7月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、藤井聡太四段の特集で将棋が分からず、将棋自体には一切関係ないことばかり注目するニュース番組について、疑問を呈していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:藤井(聡太)四段、30連勝ならずっていう。30連勝、なんなかったじゃないですか。多分、残念なんだと思うんですけど。

ニュース見てると、「なんかいいな」っていうか、「面白いな」って思っちゃうのって、誰も将棋が分からないまま進行してる(笑)俺も含めて、わかんないから。将棋が全然わかんないのよ。

駒の進み方とか分かりますよ。でも、女性レポーターの中には、「コイツ、駒の進み方も恐らく知らねぇんじゃねぇか?」って人、結構、いるじゃないですか。で、その中で雲を掴むような形で、あのニュースがどんどん進んでるのが、なんかおかしくて。

将棋って果てしないから、「今から知ろう」っていうのには、時間が足りないじゃん。あのニュースの中の1コーナーで、今から「将棋とはなんぞや?」「将棋が強いってどういうことで」みたいなのは、ちょっとむずかしいじゃんか。

だけど、「このレポーターの若いお嬢ちゃん、桂馬の動き方、知らねぇ可能性あるよな」って見ちゃう。そうすると、切り口なんだっていうと、結局「メシなに食うか」の話になるじゃん。もうさ、ほとんど「メシ何食うか?」の話じゃん、言ってるのは。

「たった今、冷やし中華の大盛り頼みました!」みたいな。なんじゃそりゃっていう。関係ないよね。将棋と一切関係ないところを。「じゃあ、やんなきゃいいじゃん」って話じゃん(笑)

もうさ、スゲェなって思ったのは、僕が見てたニュースでは、出前をとりそうな店の出前を受けるオジさんにもうカメラをつけてて。でいて、「今、電話来てます」ってやりとりを聞きながら、多分、あれオジさんに「復唱してくれ」って言ってると思うんだよね、注文きたら。

カメラで押さえて、そのまま中継したいから。「はい、冷やし中華大盛り」みたいな。しかも、多分、受けてるオジさんが「藤井さんが、冷やし中華大盛り」みたいなこと言ってるんだよね。おそらく、「言ってくれ」って言ってると思うんだよね。

それでいて、「冷やし中華、大盛りのようです」みたいな。なんじゃそりゃっていう(笑)ヘタすりゃ、将棋盤まだ一回も映ってないようなところで、将棋盤なんかほぼ映す気ない、最初の一手くらいのところで、「まだか、まだか」とさ、そっちの中華屋さんの方にカメラをつけてる感じの分かんねぇ感。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,藤井聡太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事