TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、大阪の客引きに絡まれた恐怖体験を語る「お前、ケンカ売ってんのか?」

山里亮太、大阪の客引きに絡まれた恐怖体験を語る「お前、ケンカ売ってんのか?」

2017.06.29 (Thu)
2017年6月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、大阪の客引きに絡まれた恐怖体験を語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:俺、この前、久しぶりにヤンキーに絡まれてさ。大阪で。ヤンキーっていうか、客引きの奴でさ。

本当に、スゲェ若いの。クソガキみたいな奴だったんだけど、小さい子でさ。最初、声をかけられて。

「お兄さん、お店は?」みたいに言われて。「ああ、行かないです」って言ったら、急にさ、グイッと俺の顔を覗き込んでさ、「はぁ?お前、ケンカ売ってんのか?コラァ」ってずっと言われて。ビックリしちゃった、俺。

本当に、ああいうときにスカウター欲しいのよ。背景に怖い友達いないとか、今、筋力とかの武力の数値をバシッて出してくれて、明らかに俺が強かったら、絶対に殴ってんだけど。怖いじゃん、最近の若い子って。

謝って逃げちゃった。「ごめんね」って。情けない。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

本日の注目記事