TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、自分の言葉を「名言」にしてくれた高田文夫の作家としての技量を絶賛「高田先生の才能に、改めて感服」

爆笑問題・太田、自分の言葉を「名言」にしてくれた高田文夫の作家としての技量を絶賛「高田先生の才能に、改めて感服」

2017.06.22 (Thu)
2017年6月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、高田文夫の著書『また出た 私だけが知っている金言・笑言・名言録2』について、「高田先生の才能に、改めて感服して」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:嬉しかったよ。俺の言葉も載っけてくれてて。

また出た 私だけが知っている金言・笑言・名言録2
また出た 私だけが知っている金言・笑言・名言録2

田中裕二:なんていう言葉だったんですか?太田さん。

太田光:俺のは、『日曜サンデー』にみうらじゅんさんが来た時に、「金儲けのヘタな秋元康」って言ったでしょ。

田中裕二:ああ、言ってた。

太田光:そうそうたるメンバーだよ。志ん生、文楽、圓生、談志、たけし。

田中裕二:うん、うん。

太田光:もう、そうそうたるメンバー。これ、「金言・名言集」なんて、買ったことなんて、亀井勝一郎の本当のやつ買ったくらいで。

田中裕二:うん(笑)

太田光:「昔、プラトンがこう言ってた」とかさ(笑)

田中裕二:本物ね(笑)

太田光:本物を買った以来だから、読むの。

田中裕二:うん。

太田光:その中に、俺のが入ってるわけだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「笑言」って中に入ってて。あと、もう一個は、俺の母親の葬式に上田がきて。俺が変顔ばっかりしてたら、上田が「あの野郎だけは、死んでも許せねぇ」って言ってた、それが載ってんだよ。

田中裕二:うん、うん。

太田光:でもやっぱり、高田先生の凄いのは、俺、そんなに上手い言い回ししてないんだよ。「金儲けのヘタな秋元康」なんて。もっとね、ゴニョゴニョ言ってるはずなの。

田中裕二:うん。

太田光:あの放送で言ってる時は。「秋元康だったら、もうちょっとモノになってた。効率悪いよね」とか。「金儲けとか、全然、繋がらないもんね。ダメな秋元康だね」みたいなことを言ってるわけ。

田中裕二:ああ、なるほどね。

太田光:俺の記憶ではね。

田中裕二:うん、うん。

太田光:でも、高田さんはちゃんとピシッと収まる言葉にね、直して書くわけ。そこがやっぱりね、作家としての凄さだったんだって。あれ、本を読んでて分かるよ。

田中裕二:うん。

太田光:上田の言葉も、ここで俺が表現したのは、「あの野郎だけは絶対に許せねぇ」みたいな言葉だけど、ちゃんと「あいつだけは、死んでも許せねぇ」って、葬式の場所で帰り際に、俺のマネージャーに「アイツだけは死んでも許せねぇ」って。そっちの方が利いてるじゃない。

田中裕二:うん(笑)

太田光:その整え方。言葉が乱暴に出てくる、フリートークのヤツを、きっちり名言にする、その技術。これって、俺たちが漫才でさ、ちょっとずつ言葉を精査して、整えていく作業じゃない。やっぱり、高田先生の才能って、あらためて感服して。そこなんだなって思って。

田中裕二:うん、うん。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,高田文夫,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

本日の注目記事