TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、TV番組でタレントがVTRだけでなくスタジオで食事するシーンは不要ではないかと指摘「要らないよ」

カンニング竹山、TV番組でタレントがVTRだけでなくスタジオで食事するシーンは不要ではないかと指摘「要らないよ」

2017.06.21 (Wed)
2017年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、TV番組でタレントがVTRだけでなくスタジオで食事するシーンは不要ではないかと指摘していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:この番組で何回も言ったけど、スタジオで芸能人がメシ食っているのもちょっと腹立つし。

吉田明世:じゃあ、『オールスター感謝祭』とか。最近こそ、そういうのがなくなりましたけど。

カンニング竹山:それじゃなくて、VTRで。これも二度目くらいになるんですけど。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:俺が、長年腹立っていることは、テレビ番組観ますよね、僕も、スタジオにいるとしますよね。ということで、人気の赤坂のラーメン屋さんに、吉田アナがロケに行ってくれました、「ご覧下さいどうぞ」でVTRが流れる。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:吉田さんが、そのラーメン屋さんで、ラーメン食べて美味しい。「鰹の香りが凄いですね」というVTRを観る。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:ワイプで、俺ら芸能人が、「ああ」「うん」とか言っている。言っていてVTRが終わる、「VTRが下りる」と言うんだけど。VTRが終わって、スタジオに戻る。司会者の人が、「いや、吉田アナ、美味しそうでしたね」「とても美味しかったです。普段はあまり食べられないらしいですよ」「本当?」っていうことで、「スタジオの皆さんにもご用意しました」と。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:「要らないよ、そんなの」という。「吉田が食ってるから、要らないんだよ、スタジオは」と。

吉田明世:ありますね。もう2回は要らない。

カンニング竹山:それ、思わない?

吉田明世:ああ、確かに言われてみれば。

カンニング竹山:別に、お茶の間で観ていても、食べられないし。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:俺は、「吉田がVTRで食ってるから、要らない」と常に言ってるんだけど。

吉田明世:食べてないなら、まだ良いけどということですよね。VTRの中で。

カンニング竹山:そう。でも、もうすぐそういうのをやろうとするし。そういうテレビが多いと思ったんですよ。

吉田明世:ええ。

カンニング竹山:そういうのを、いっぱいいつもスタジオで展開をやりたがる製作チームもあったりして。制作会社が特番を撮る、2時間枠で撮るっていう時はね、結構スタジオでも出し物が多くなるのよ。

吉田明世:ああ、そうですね。稼がないと、時間を。

カンニング竹山:まぁ、それはやっぱりそこも、テレビ局に編集して納入しないといけないから。画の代わりをいっぱい置きたいから。でも、家で観てると、俺は「要らないよ」と思う。

吉田明世:竹山さんは、スタジオでご飯を食べることと、「今年の夏は暑いのか」という話題は要らないということですね。

カンニング竹山:そう、そう。

吉田明世:「毎年、これ以上暑くなるんですか?」というのは要らない。

カンニング竹山:でもね、人によってはさらにスタジオで芸能人の人が、ご飯を食べた方が、本当に感想が分かるという人もいるし。ただ、俺は個人的には要らないと思っている。

吉田明世:ちょっと、自分でバランスをとられた(笑)『ビビット』もやってしまっているのでね、ご飯も出ますし。天気もやるし。

カンニング竹山:そう、難しいよね。

吉田明世:テレビの「やり方」みたいなものがあるんですよね。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事