TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、小池百合子は元ニュースキャスターで「テレビには詳しいがネット戦略には疎く」馬脚を現し始めたと指摘

カンニング竹山、小池百合子は元ニュースキャスターで「テレビには詳しいがネット戦略には疎く」馬脚を現し始めたと指摘

2017.06.20 (Tue)
2017年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、小池百合子都知事は元ニュースキャスターで「テレビには詳しいがネット戦略には疎く」馬脚を現し始めたのではないか、と指摘していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:小池百合子という政治家は、メディア戦略が上手い。それは、なぜならテレビ出身だし。

小田嶋隆:うん。

カンニング竹山:色々やっている。それでずっときた。

小田嶋隆:うん。

カンニング竹山:ここの部分は、あくまでも僕の個人的な予想ですけど。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:もしかしたら、テレビのスペシャリストだけど、ネットに対してはよく知らなかったかもしれないですね。

小田嶋隆:ああ。

カンニング竹山:そこで、もしかして小池百合子という政治家は今後ですよ。そこで、時代のズレが生じて穴が開くんじゃないかって思うんです。

小田嶋隆:それは卓見ですよ。素晴らしい。

カンニング竹山:っていうのは、僕、ちょっと思ったんです。だから今、ちょっとズレてきてるから、バレだしてるじゃないけど、「それどうなの?」っていう。

小田嶋隆:それ、凄くいいネタですよ。いただいて、どっかで書きます。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)僕、ちょっと個人的に思ってるんですよね。

小田嶋隆:自分で気がついてなかったの、悔しいな(笑)

カンニング竹山:ふふ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,小池百合子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事