TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、TV番組『UWASAのネタ』で8年ぶりのピンネタを披露「野球ネタをやったんですよ」

オードリー若林、TV番組『UWASAのネタ』で8年ぶりのピンネタを披露「野球ネタをやったんですよ」

2017.06.19 (Mon)
2017年6月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、日本テレビ系の番組『UWASAのネタ』で8年ぶりのピンネタを披露したと明かしていた。

ご本、出しときますね?
ご本、出しときますね?

若林正恭:『UWASAのネタ』って番組に、ピン芸人として…ピンとして出たのは、もう公表されてるんですよ。お笑いナタリーでもやってるでしょ?それはもう大丈夫でしょ?

春日俊彰:それは大丈夫でしょ。

若林正恭:お笑いナタリーで出てたら大丈夫?

春日俊彰:大丈夫じゃない。

若林正恭:10年前の野球ネタをやったんですよ。…ピンで、10年前のネタやって。あれ、9年ぐらい…8年ぐらい前のライブでやったのか。8年ぶりくらいにやったんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:野球のネタね。スイングの。あれ、稽古しなくていいのね。ピン芸人だった時期って、俺、結構ないからさ。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:本当はピン芸人でデビューもしたかったけどね。「命くん」って芸名で。

春日俊彰:何なの?

若林正恭:ピン芸人でデビューする時は、「命くん」って名前にしたいなって思ってたことがあって。

春日俊彰:それ、どういう意味なの?

若林正恭:命があるから、俺には。

春日俊彰:じゃあ、みんな命くんだよ(笑)

若林正恭:みんなの命くんと、俺の命くんは覚悟が違うからさ。

春日俊彰:それは分からないじゃない(笑)自分が思ってるだけで(笑)

若林正恭:うん(笑)で、結局稽古しなくていいね。ピンのネタって、だって、間違えたら別のアドリブ言いながら思い出せばいいんだし。

春日俊彰:うん。

若林正恭:一人で喋るんだったら、間が悪いヤツが横にいないんで、テンポも合わせる必要ないし。だから俺、タコスケのために稽古してるんだなってことに気づいたのよ(笑)

春日俊彰:ショックだよ。スペシャルウィークで、こんなこと言われるなんてね。

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:朝起きたら、想像できなかったよ。

若林正恭:タコス稽古だよね、だから。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:笑ってんじゃないよ、普通に(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)普通に笑ってんじゃねぇよ(笑)

春日俊彰:タコス稽古ね(笑)タコスケのための稽古ね(笑)タコス稽古を、毎回、毎回(笑)

若林正恭:タコス稽古をしてただけなんだなぁってことをさ、思ってんだけど(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事