TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、吉田明世アナが劇団ひとりの前で著書の題名を間違えてツッコミ「また嫌われるアナウンサーに選ばれる」

カンニング竹山、吉田明世アナが劇団ひとりの前で著書の題名を間違えてツッコミ「また嫌われるアナウンサーに選ばれる」

2017.06.13 (Tue)
2017年6月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、TBSアナウンサー・吉田明世が劇団ひとりの前で、著書の題名を間違えてしまい、「また嫌われるアナウンサーに選ばれる」などと発言していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:吉田さん、(劇団ひとりの)作品、全部読んだんでしょ?読んだり、観たりしてきたんでしょ?

吉田明世:映画を2本、観させていただきました。

劇団ひとり:ありがとうございます。

吉田明世:『青天の霹靂』と『陰日向にて咲く』。

劇団ひとり:ああ。

吉田明世:これ、夫が大好きで。

劇団ひとり:軽く、タイトルを間違えてますけど。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:『陰日向にて咲く』とかじゃないんです。全然いいんですよ(笑)

吉田明世:もう1回、正しいのを教えてもらって良いですか?(笑)

劇団ひとり:『陰日向に咲く』です。『陰日向にて咲く』ではないです。

吉田明世:ああ、惜しかったですね(笑)

劇団ひとり:うん、惜しい…まぁ、タイトルに「惜しい」とかないですけど。

吉田明世:ただ、DVDあります。DVDありますから、家に。

劇団ひとり:ああ、そうですか。旦那さんが大好きなんですよね?(笑)

吉田明世:そうです(笑)

劇団ひとり:ありがとうございます。

吉田明世:「来るんだ」って言ったら、「家にあるよ」って教えてくれて。それで観ました(笑)

劇団ひとり:「ちょこっと観とくわ」みたいな。

吉田明世:いや、いや(笑)

劇団ひとり:早送りしましたね、この感じだと、何なら。

吉田明世:いや、いやしてないです(笑)泣きました、どっちも。

劇団ひとり:ああ、本当ですか?

吉田明世:はい。

カンニング竹山:だから、また嫌われるアナウンサーに選ばれちゃうんだよ(笑)

吉田明世:そこ、戻ります?(笑)

カンニング竹山:そういう、上辺だけで言っちゃうから。

吉田明世:そういう、詰めの甘さですよね、すみません(笑)

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,吉田明世,劇団ひとり,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事