TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、韓国チームとの乱闘で浦和レッズに賠償命じたアジアサッカー連盟に皮肉「小学生くらいの3人が集まってる」

土田晃之、韓国チームとの乱闘で浦和レッズに賠償命じたアジアサッカー連盟に皮肉「小学生くらいの3人が集まってる」

2017.06.13 (Tue)
2017年6月11日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)で韓国・済州チームに一方的な暴力・追い回し行為をされた浦和レッズに対し、200万円の賠償を命じたアジアサッカー連盟について、「小学生くらいの3人が集まってる」などと皮肉をこめた発言を行っていた。

納得させる話力 (双葉文庫)
納得させる話力 (双葉文庫)

土田晃之:この間も、『クレイジージャーニー』を観てた時に、アジアを放浪しながらサッカーをずっとやっている人のことをやってて。1年間、どこかの国でやったら、翌年は違う国に行くと言って。伊藤(壇)さん。

ずっと回ってて、その時の話とか聞いていると、試合映像とかもエグいのよ、反則とかも。だから、「こんなんだから、アジアのレベルは」と思われるし、それに対しての審判のジャッジですよね。「協会が、これではな」と思って。

だから僕が思うに、アジアサッカー連盟のこと詳しく知らないですけど、多分、3人くらいでやっているんでしょ?アジアサッカー連盟って、多分。そうじゃなかったら、この判決なんて出ないもんね、多分。

しかも、小学生くらいの3人が集まっているんでしょ?多分。大人だったら、3人集まったら、こんな判決にはらないないね。だから、これはちょっとしょうもないな、と思いながら観てますけど。

まぁ、またでも浦和レッズも金を払うと言っているんでしょ?多分。日本のチーム、またそれで、もっと言ったら、韓国の済州が、これを不服と申し立てている。日本は、何もしていないのに200。

「まぁまぁ、しょうがないです。じゃあ払います。ケンカ両成敗ですから」みたいな。それもどうかと思うけどね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事