TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、小出恵介が泣きながら謝罪の電話をかけてきたと明かす「ウォンウォン泣きながら、連絡してくれて」

明石家さんま、小出恵介が泣きながら謝罪の電話をかけてきたと明かす「ウォンウォン泣きながら、連絡してくれて」

2017.06.11 (Sun)
2017年6月10日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、未成年との飲酒・不適切な関係により無期限芸能活動停止となった俳優・小出恵介から、泣きながら謝罪の電話があったことを明かしていた。

小出恵介は、明石家さんまが企画・プロデュースを手がけたNetflixオリジナルドラマ『Jimmy アホみたいなホンマの話』で、明石家さんま役として出演しており、同ドラマが配信できるか協議中となっている。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:小出(恵介)なんかも、心配ですし。小出がね、「申し訳ない」って、ウォンウォン泣きながら、連絡してくれて。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:一応、「大丈夫、大丈夫」って言うてるんですけど。本人の気持ち考えると、とても励ます言葉もなく。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:それはもうね、「こっちはこっちで大丈夫やから」って言うて。ほんなら、「おい、お前。中尾とご飯食べに行くって言うてんねんんけど、来るか?」って。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「行けません、そんなの」って(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「そやな、行かれへんな。ほんなら、ジミーと3人で行ってくるわ」って言うて(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:一応、言うときました(笑)

飯窪春菜:そうなんですね。そこにはたしかに行けないですね(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,小出恵介,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事