TOPナイツのちゃきちゃき大放送 ≫ やくみつる、秋元才加と大関・高安が付き合っているとデマを流していると明かす「外堀を埋めるため、あちこちで…」

やくみつる、秋元才加と大関・高安が付き合っているとデマを流していると明かす「外堀を埋めるため、あちこちで…」

2017.06.10 (Sat)
2017年6月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土 9:00-13:00)にて、漫画家・タレントのやくみつるが、元AKB48秋元才加と大関・高安が付き合っているとデマを流していると明かしていた。

やくみつるの小言・大言
やくみつるの小言・大言

塙宣之:秋元才加さんのヤツって、やくさんが言ったんじゃなかったでしたっけ?

やくみつる:外堀を埋めるっていうことで、あちこちで…

土屋伸之:「外堀を埋める」ってなんなんですか?目的はなんなんですか?(笑)

やくみつる:まず、学校なんかでもあるじゃないですか。「アイツとアイツ、付き合ってんじゃないの?」みたいになって、「違うわよ」とかって言ってる内に、だんだん、その気になってくる、みたいな青春ドラマ的な。

土屋伸之:ふふ(笑)お似合いなカップルを見つけてね(笑)

やくみつる:だから、たとえば今、高安と秋元さんにまだそういう関係性がなくても、周りがそうやって囃し立ててる内に、満更でもない気持ちになってきて、やがて付き合う、みたいなね。

土屋伸之:付き合って欲しいんですね(笑)

やくみつる:基本、それはいいじゃないですか。もしね、お互いにそれぞれ、おつきあいしてる人がいるんだったら、それはもう余計なお世話ですけど。

塙宣之:はい、そうですね。

やくみつる:もし、そうでなければって前提付きで、外堀を埋めにかかっている。

塙宣之:何が目的なんですか(笑)

やくみつる:秋元さんは「女将さんになるには、並大抵のことじゃないです」って、誰もそんなこと言ってないですよ。

出水麻衣:確かに、結婚ってそこまで…(笑)

やくみつる:凄い勇み足ですよね、これ。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

塙宣之:勇み足(笑)

やくみつる:そこまで考えてる。これは、満更でもない。なくはないなっていう。

出水麻衣:またやくさんが、そうやって囃し立てるから(笑)

土屋伸之:考えてるってことですもんね。女将さんになった自分を、想像してるっていう。これも、やくさん効果ってことですね、それは。

出水麻衣:ふふ(笑)

土屋伸之:本当に付き合ったら凄いけどね。

やくみつる:いいと思いますけどね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : やくみつる,秋元才加,高安,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

本日の注目記事